加瀬聡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加瀬 聡(かせ さとし、1975年6月7日 - )は、日本映画監督である。

かせ さとし
加瀬 聡
本名 加瀬 聡
生年月日 (1975-06-07) 1975年6月7日(44歳)
出生地 日本の旗 日本 千葉県館山市
職業 映画監督
ジャンル 映画
主な作品
『SPINNING KITE』
『埼玉家族』
『もちつきラプソディ』
テンプレートを表示

来歴[編集]

千葉県館山市出身[1]。 同市の小学校、中学校を卒業後、木更津市の高校へ入学。木更津の友人たちの影響でパンク・ロックバンドを始め、18歳で上京後も美容専門学校に通いながら、バンド活動を続ける。

その後、美容室へ就職するもバンド活動と並行して苦しくなり、フリーター等多岐の職業を経験しながら人生を模索する。 その最中、『映画』という存在に目を向けるようになる。日本映画学校(現・日本映画大学)へ入学。

卒業後、フリーランスの映画助監督として、成島出犬童一心根岸吉太郎降旗康男監督らのもとで演出を学ぶ。 2011年、自身が青春時代を過ごした木更津市を舞台とした長編処女作「SPINNING KITE」が、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭で、国際長編コンペティションにノミネートされる[2]。 これを皮切りに、世界15の独立系映画祭、映画賞でノミネートと受賞を果たし、2013年に劇場公開される。

以降、同年10月には埼玉県松竹の共同製作映画「埼玉家族」の一編『キャンディ』[3]、2014年に、文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014」に選出され『もちつきラプソディ』、2016年、若手監督5人によるオムニバス長編映画「スクラップスクラッパー」の最終話『V』、2017年、HKT48の初アルバムに収録された「東映Presents HKT48×48人の映画監督たち」で、『婿入金魚』とコンスタントに短編を監督する。

2019年に、CBCテレビ制作dTVチャンネル同時配信の連続ドラマ『ゼブラ』。劇団oneor8の人気舞台を企画・監督した。

監督作品[編集]

  • 長編
    • SPINNING KITE (2013年5月18日公開、配給:ネイキッド・パグポイント)
  • 短編
    • 埼玉家族 (2013年10月12日公開、配給:松竹
    • 武の国・その美しさと強さ(2014年2月8日公開、製作:埼玉県
    • もちつきラプソディ(2015年3月14日公開、制作:角川大映スタジオ、配給:VIPO)
    • スクラップスクラッパー(2016年12月10日公開)
    • 婿入金魚(2017年12月27日発売、レーベル:ユニバーサルミュージック
  • テレビドラマ
    • ゼブラ(2019年2月21日放送開始、制作:CBCテレビ

受賞歴[編集]

SPINNING KITE

  • SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2011-国際長編コンペティションノミネート
  • Canada International Film Festival 2012-Award of Excellence (優秀作品賞)受賞
  • 21st Arizona International Film Festival-Best Foreign Feature (最優秀外国語作品賞)受賞
  • Riverside International Film Festival-Official Selection(公式上映)
  • MEXICO INTERNATIONAL FILM FESTIVAL AND AWARDS-Golden Palm Winners(パルムドール金賞)受賞
  • Los Angeles Movie Awards-Honorable Mention(佳作)受賞
  • ALASKA INTERNATIONAL FILM AWARDS-Denali Awards(デナリ賞)受賞
  • Marbella International Film Festival-Official Selection(公式上映)
  • Golden Door International Film Festival of Jersey City-Official Selection(公式上映)
  • 2012 Oregon Film Awards - Gold Awards(金賞)受賞
  • California Film Awards-Diamond Awards(ダイアモンド賞)受賞
  • LUMS International Film Festival-Official Selection(公式上映)
  • Pineapple Underground Film Festival 菠蘿電影節 at Experimenta(公式上映)
  • 第28回高崎映画祭-若手監督の現在部門上映
  • Japan Filmfest Hamburg -Official Selection(公式上映)

脚注[編集]

外部リンク[編集]