加古川市立東神吉小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
加古川市立東神吉小学校
Kakogawa Higashikanki elementary school.jpg
過去の名称 印南郡東神吉村立東神吉尋常小学校
印南郡東神吉村立東神宮尋常高等小学校
印南郡東神吉村立東神吉国民学校
印南郡東神吉村立東神吉小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 加古川市
設立年月日 1904年4月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 675-0057
兵庫県加古川市東神吉町神吉156

北緯34度47分28.3秒 東経134度49分45.6秒 / 北緯34.791194度 東経134.829333度 / 34.791194; 134.829333座標: 北緯34度47分28.3秒 東経134度49分45.6秒 / 北緯34.791194度 東経134.829333度 / 34.791194; 134.829333
外部リンク 公式サイト (日本語)
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

加古川市立東神吉小学校(かこがわしりつ ひがしかんきしょうがっこう)は、兵庫県加古川市東神吉町にある加古川市立小学校である。

沿革[編集]

経緯[編集]

加古川市立東神吉小学校は、東神吉村立東神吉尋常小学校として設立された。その後、東神吉村立東神宮尋常高等小学校に改称された。第二次世界大戦降伏後の学制改革によって、印南郡東神吉村立東神吉小学校となった。1956年加古川市への編入により、加古川市立の小学校となった。

年表[編集]

  • 1904年4月 - 印南郡東神吉村立東神吉尋常小学校として現在地に創立
  • 1909年4月 - 印南郡東神吉村立東神宮尋常高等小学校に改称
  • 1941年4月 - 印南郡東神吉村立東神吉国民学校に改称
  • 1947年3月 - 印南郡東神吉村立東神吉小学校に改称
  • 1956年10月 - 加古川市合併により加古川市立東神吉小学校に改称
  • 1975年2月 - 同和教育推進指定地区実践発表会(加古川市同和教育協諌会、加古川市教育委員会指定)
  • 1981年10月 - 同和教育推進指定地区実践発表会(加古川市同和教育協義会、加古川市教育委員会指定)
  • 1983年10月 - 総合遊具(ぞうさん80)竣工除幕式実施遊具「ぞうさん80」
  • 1984年4月 - 校区の一部を加古川市立東神吉南小学校として分離
  • 1987年4月 - 「やり抜く子を育てる道徳教育」推進校指定、紙上発表(兵庫県教育委員会、加古川市教育委員会指定)
  • 1989年2月 - 同和教育推進指定地区実践発表会
  • 1991年4月 - 福祉教育推進指定(1993年3月まで)
  • 1994年4月 - 「愛鳥モデル校」指定(1999年3月まで)
  • 1994年12月 - 新校舎竣工記念式典実施
  • 1995年11月 - 「生活科・社会科教育」研究自主発表会(加古川市教育委員会後援)
  • 1991年3月 - 総合遊具(ぞうさん80)老朽化のため撤去
  • 2003年10月 - 創立100周年記念式典実施 モニュメント「WISH」完成

教育方針[編集]

めざす東神吉っ子像[編集]

心豊かにたくましく、自ら学び続ける児童

児童会活動・クラブ活動など[編集]

体育委員会・給食委員会・金管クラブなどが活動している

通学区域[編集]

加古川市東神吉町のうち、天下原、升田の全域と、神吉のうち東神吉南小学校校区を除く区域[1]

進学先中学校[編集]

全域が加古川市立神吉中学校の校区である。

交通[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 加古川市立学校校区

関連項目[編集]

外部リンク[編集]