加古川北インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
加古川北インターチェンジ
Kakogawakita I.C tool gate.JPG
所属路線 E2 山陽自動車道
IC番号 5
料金所番号 01-704
本線標識の表記 加古川北 加西 高砂
起点からの距離 41.1 km(神戸JCT起点)
権現湖PA (4.6 km)
(8.6 km) 山陽姫路東IC
接続する一般道 兵庫県道723号加古川北インター線
供用開始日 1997年12月10日
通行台数 41,024台/年(2010年度)
所在地 675-0301
兵庫県加古川市志方町大澤847-96
テンプレートを表示

加古川北インターチェンジ(かこがわきたインターチェンジ)は、兵庫県加古川市にある、山陽自動車道インターチェンジ。山陽道における加古川市・加西市東播磨港の最寄りインターチェンジである。

歴史[編集]

周辺[編集]

  • 播磨中部丘陵自然公園

接続する道路[編集]

[編集]

E2 山陽自動車道
(4) 三木小野IC - 権現湖PA - (5) 加古川北IC - 飾東BS - (6) 山陽姫路東IC

脚注[編集]

  1. ^ 関西支社の歴史(あゆみ)”. 西日本高速道路株式会社. 2016年8月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年7月30日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]