劉霞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
劉 霞
基本情報
ラテン文字 LIU Xia
原語表記 刘霞
中華人民共和国の旗 中国
出生地 青島市
生年月日 1979年1月6日(36歳)
選手情報
階級 女子78kg級
 
獲得メダル
柔道
オリンピック
2004 アテネ 女子78kg級
テンプレートを表示

劉 霞(りゅう か、1979年1月6日 - )は中国青島市の女子柔道選手(78kg級)。アテネオリンピック柔道銀メダリスト。身長178cm[1]2010年ノーベル平和賞を受賞した劉暁波の妻・劉霞とは同姓同名の別人である。

概要[編集]

1992年に莱西市体育学校を卒業後ドイツに柔道留学した。その後中国代表メンバーに選出されると、最初は78kg超級で活躍していた。しかし、2004年に階級を78kg級に下げると、アジア選手権では中沢さえに敗れて2位だった。アテネオリンピックの決勝では阿武教子袖釣込腰で敗れたものの銀メダルを獲得した[1]

その後も一定の成績を残したが、地元開催の北京オリンピックでは代表にはなれなかった。

主な戦績[編集]

78kg超級での戦績

78kg級での戦績

脚注[編集]

外部リンク[編集]

  • 劉霞 - JudoInside.comのプロフィール (英語)
  • 劉霞 - バイオグラフィーとオリンピックでの成績(英語)