前橋七夕まつり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
前橋七夕まつり
イベントの種類 七夕
通称・略称 酉の市祭、お酉さま
開催時期 毎年7月第一月曜日の3日後に当たる木曜日から日曜日まで
初回開催 1951年(昭和26年)
会場 群馬県前橋市中心市街地と市内一円
主催 前橋七夕まつり実施委員会
後援 前橋市、前橋商工会議所、(公財)前橋観光コンベンション協会
最寄駅 前橋駅、中央前橋駅
駐車場 市営駐車場などが使用可能
公式サイト

前橋七夕まつり(まえばしたなばたまつり)は、毎年7月の第一月曜日の3日後に当たる木曜日から日曜日までの4日間に、群馬県前橋市の中心市街地と市内一円で行われる祭り[1]。前橋初市まつりや前橋まつりとともに、前橋三大まつりに数えられる。

なお、会場周辺は安全確保と円滑な進行のため、ドローンが全面禁止となっている[2]

概要[編集]

1951年昭和26年)から本格的に開催されるようになった。

元々行われていた伝統的な竹飾りに加え、七夕飾りコンクールや、浴衣に関するイベント、露店、物産市など、さまざまなイベントが催される(露店は2日目の午後から)[3]。期間中は10時から21時30分まで交通規制が敷かれる。

北関東で最大級の規模を誇る七夕まつりであり、県内外から多数の観光客が訪れる。

アクセス[編集]

鉄道[編集]

  • 前橋駅から徒歩で約10分
  • 中央前橋駅からすぐ

道路[編集]

  • 関越自動車道前橋ICから国道17号前橋方面へ約10分
  • グリーンドーム第6駐車場から前橋テルサ西まで無料おまつりバス(パーク&バスライド)を10分間隔で運行[4]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 第67回前橋七夕まつり(2017.7.6-9)”. 前橋商工会議所. 2017年10月23日閲覧。
  2. ^ 前橋七夕まつり”. 前橋まるごとガイド. 2017年10月23日閲覧。
  3. ^ 前橋七夕まつりリーフレット”. 前橋商工会議所. 2017年10月23日閲覧。
  4. ^ 第67回前橋七夕まつりを開催します”. 前橋市. 2017年10月23日閲覧。