前島 (愛知県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
前島
Mae Island, Aichi, Japan 17-Mar-2018.jpg
干潮時の前島
所在地 日本の旗 日本
所在海域 三河湾
座標 北緯34度46分34秒 東経137度8分41秒 / 北緯34.77611度 東経137.14472度 / 34.77611; 137.14472座標: 北緯34度46分34秒 東経137度8分41秒 / 北緯34.77611度 東経137.14472度 / 34.77611; 137.14472
海岸線長 0.8 km
最高標高 30 m
前島 (愛知県)の位置(愛知県内)
前島 (愛知県)
     
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示
東幡豆港周辺の空中写真。本土に近い島が前島。沖合いにある島は沖島。1982年撮影の2枚を合成作成。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

前島(まえしま)とは、三河湾にある三河湾国定公園内の無人島であり、愛知県西尾市に属する。

かつては名古屋鉄道の手で観光開発が行われ、名鉄海上観光船によって400羽のウサギ[1][注釈 1]が放し飼いにされ、「うさぎ島」と呼ばれていた。そのこともあり、現在も「うさぎ島」と呼ばれることもある。

良質のアサリの産地であり、潮干狩りで賑わう。

概要[編集]

  • 対岸(東幡豆海岸)から約600m離れた無人島であり、周囲は約800m。
  • 干潮時は東幡豆海岸と陸続きとなる。
  • ウサギが放し飼いにされて観光地「うさぎ島」となった1956年昭和31年)から名鉄海上観光船の定期船が就航していたが、1997年平成9年)11月30日に「うさぎ島」が閉園[2]してからは定期船はなく、潮干狩りシーズン中に漁協による船が就航する。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ このほかキンケイホロホロチョウインドクジャクなども放し飼いされていた。

出典[編集]

  1. ^ 名古屋鉄道広報宣伝部(編) 『名鉄電車・バス時刻表』VOL.3、名古屋鉄道、1986年、168頁。
  2. ^ 名鉄120年史編纂委員会事務局(編) 『名鉄120年:近20年のあゆみ』 名古屋鉄道、2014年、184頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]