則武謙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
則武 謙 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ノリタケ ケン[1]
ラテン文字 NORITAKE Ken
基本情報
生年月日 1922年7月18日
没年月日 (1994-03-06) 1994年3月6日(71歳没)
選手情報
ポジション FW
ユース
神戸経済大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
日本郵船
代表歴
1951 日本の旗 日本 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

則武 謙(のりたけ けん、1922年7月18日 - 1994年3月6日)は日本サッカー選手。ポジションはFW

来歴[編集]

兵庫県立第一神戸中学校時代は岩谷俊夫らと共に1941年に明治神宮大会優勝、翌1942年に橿原神宮大会優勝と明治神宮大会連覇に貢献した。1941年に神戸経済大学に進学し、戦後の1947年4月3日に行われた第1回東西対抗戦に関西選抜の一員として出場した。

日本代表としては1951年3月3日のインド空軍戦で代表デビュー。同月9日の1951年アジア競技大会アフガニスタン代表戦で国際Aマッチの出場歴を有する[2]

所属クラブ[編集]

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 1試合 0得点(1951)


日本代表国際Aマッチ その他期間通算
出場得点 出場得点出場得点
1951 1 0 1 0 2 0
通算 1 0 1 0 2 0

出典[編集]

  1. ^ 『日本代表公式記録集2008』 日本サッカー協会、2008年、583頁。
  2. ^ a b [1951.03.09 ニューデリー]”. 日本サッカー協会. 2015年8月20日閲覧。

外部リンク[編集]