利重孝夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
利重 孝夫 Football pictogram.svg
名前
カタカナ トシシゲ タカオ
ラテン文字 TOSHISHIGE Takao
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1965-04-21) 1965年4月21日(52歳)[1]
ユース
チーム
読売クラブユース
1984-1987 東京大学
監督歴
チーム
2013- 東京大学
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

利重 孝夫(とししげ たかお、1965年4月21日 - )は、日本実業家、元サッカー選手およびサッカー指導者。

人物[編集]

高校時代は読売サッカークラブのユースに所属[2]。1984年に東京大学へ入学し、在学中はア式蹴球部に在籍した。1988年に東大教養学部を卒業して日本興業銀行(現:みずほフィナンシャルグループ)に入行[1]。その後、コロンビア大学に留学して1994年6月に同大学経営大学院修士号を修得した[1]

2001年9月、楽天に入社[1]。2005年5月に執行役員、2007年3月に取締役、同年4月に常務執行役員、2008年1月にコンテンツ事業部長を歴任した[1]。また、この間にショウタイム(現:楽天ショウタイム)の副社長やクリムゾンフットボールクラブ(日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するヴィッセル神戸の運営会社)の取締役も務めた[3]。2012年3月、楽天の取締役を退任した[4]

現在はフットボリスタなどを発行する出版会社のソル・メディアの代表取締役を務める他、2013年度より母校の東京大学運動会ア式蹴球部の監督に就任。2014年11月にシティ フットボール グループ日本代表のマネージング・ディレクターに就任、2015年1月にLB-BRB TOKYOの理事に就任した[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 楽天株式会社 第14期有価証券報告書、2014年10月3日閲覧
  2. ^ a b 「シティ・フットボール・グループの世界戦略」セミナーが福岡・東京・大阪で開催”. サッカーキング (2015年5月1日). 2015年5月8日閲覧。
  3. ^ スピーカー略歴”. 日本経済新聞. 2014年10月3日閲覧。
  4. ^ 取締役の異動について”. 楽天 (2012年2月20日). 2014年10月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]