別府海浜砂湯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

別府海浜砂湯(べっぷかいひんすなゆ)は、大分県別府市上人ヶ浜にある別府市営の共同温泉

概要[編集]

別府市営温泉「別府海浜砂湯」は、別府国際観光港の隣、別府八湯の一つ亀川温泉一遍上人ゆかりの上人ヶ浜にある。砂湯の槽は2つに分かれていて交互にお湯を満たして砂を洗い、いつでも清潔に保たれるようになっており、ミシュランガイドの「実用旅行ガイド」で2つ星の評価を受けている。

別府では古くから海岸の砂浜に温泉が湧き出し、浜脇温泉別府温泉亀川温泉別府湾沿岸の砂浜では、いくつもの天然砂湯が整備され大勢の湯治客で賑わっていた。しかし、国道10号の拡幅などで海岸が埋め立てられ、天然の砂湯を体験できる砂浜は無くなったために、1986年(昭和61年)唯一自然の海岸線が残る上人ヶ浜に現在の別府海浜砂湯が設けられた。

入浴料金[編集]

  • 1,030円

営業時間[編集]

  • 【4月~10月期】: 8:30~18:00(最終受付は17:00) 
  • 【11月~3月期】: 9:00~17:00(最終受付は16:00)
    休業日:毎月第4水曜日(祝日の場合翌日)

泉質[編集]

所在地[編集]

  • 大分県別府市上人ヶ浜

交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯33度18分42.9秒 東経131度30分5.2秒 / 北緯33.311917度 東経131.501444度 / 33.311917; 131.501444