初田牛駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
初田牛駅
駅舎(2018年9月)
駅舎(2018年9月)
はったうし
Hattaushi
厚床 (7.1km)
(8.5km) 別当賀
所在地 北海道根室市初田牛340番地5
所属事業者 北海道旅客鉄道(JR北海道)
所属路線 根室本線(花咲線)
キロ程 406.0km(滝川起点)
電報略号 ウシ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1920年大正9年)11月10日
廃止年月日 2019年平成31年)3月16日
備考 無人駅
テンプレートを表示

初田牛駅(はったうしえき)は、北海道根室市初田牛にあった北海道旅客鉄道(JR北海道)根室本線(花咲線)の廃駅)である。電報略号ウシ

歴史[編集]

1978年の初田牛駅と周囲約500m範囲。右が根室方面。短いながら石組み土盛の単式ホームを持つ。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成

駅名の由来[編集]

地名より。アイヌ語に由来するが諸説ある。

一説には「ブドウ・を採る(ところ)」を表す「ハッタウㇱhat-ta-us)」が由来とされ[4]、『駅名の起源』(1939年版)では、この説を採り、野ブドウが多かったことによる名称とされている[5]

なお、1973年(昭和48年)に国鉄北海道総局が『駅名の起源』の新版として発行した『北海道 駅名の起源』では、「オハッタラウシ」(河口に淵のあるところ)を由来とする、と記している[6]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅姉別駅や、新吉野駅とおなじデザインの待合所が置かれている。原野の中にある無人駅である。根室駅管理。

利用状況[編集]

  • 2011年(平成23年)- 2015年(平成27年)の11月の調査日における乗降人員平均は「1名以下」[7]
  • 2012年(平成24年)- 2016年(平成28年)の特定の平日の調査日における乗車人員平均は0.2人[8]
  • 2013年(平成25年)- 2017年(平成29年)の特定の平日の調査日における乗車人員平均は0.2人[9]
    • この数値は花咲線区間で最低である。

駅周辺[編集]

駅前(2018年9月)

北海道道1127号初田牛厚床線から分岐する砂利道の先に位置する。待合室側は森の中に位置し、初田牛地区の集会所があるが民家は疎らである。北海道道142号根室浜中釧路線付近から待合室反対側まで至る道路があるが、渡線路などは設置されていないため迂回が必要となる。

隣の駅[編集]

北海道旅客鉄道(JR北海道)
根室本線(花咲線)(廃止時点)
厚床駅 - 初田牛駅 - 別当賀駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f JR釧路支社「鉄道百年の歩み」北海道旅客鉄道株式会社釧路支社 平成13年12月発行。
  2. ^ “「秘境駅」根室・初田牛駅廃止へ JR、来年3月で”. 北海道新聞. (2018年10月30日). オリジナルの2018年10月30日時点によるアーカイブ。. https://archive.fo/OSgUM 2018年10月30日閲覧。 
  3. ^ “2019年3月ダイヤ改正について” (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道株式会社, (2018年12月14日), p. 4, オリジナルの2018年12月14日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20181214051017/https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/press/pdf/20181214_KO_H31Kaisei.pdf 2018年12月14日閲覧。 
  4. ^ 本多 貢 (1995-01-25). 児玉 芳明. ed (日本語). 北海道地名漢字解. 札幌市: 北海道新聞社. p. 74. ISBN 4893637606. OCLC 40491505. https://www.worldcat.org/oclc/40491505 2018年10月16日閲覧。. 
  5. ^ 『駅名の起源』 札幌鉄道局編、北彊民族研究会、1939年、67頁。NDLJP:1029473
  6. ^ 『北海道 駅名の起源』 日本国有鉄道北海道総局、札幌市、1973年3月25日、第1版、157頁。
  7. ^ 極端にご利用の少ない駅(3月26日現在) (PDF)”. 平成28年度事業運営の最重点事項. 北海道旅客鉄道. p. 6 (2016年3月28日). 2017年9月25日閲覧。
  8. ^ 根室線(釧路・根室間), (日本語) (PDF), 線区データ(当社単独では維持することが困難な線区) (北海道旅客鉄道), (2017年12月8日), オリジナルの2017年12月9日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20171209102705/http://www.jrhokkaido.co.jp/corporate/senku/pdf/senku/05.pdf 2017年12月10日閲覧。 
  9. ^ 根室線(釧路・根室間), (PDF), 線区データ(当社単独では維持することが困難な線区)(地域交通を持続的に維持するために) (北海道旅客鉄道株式会社): p. 3, (2018年7月2日), オリジナルの2018年8月19日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20180818152757/http://www.jrhokkaido.co.jp/corporate/region/pdf/senku/05.pdf 2018年8月19日閲覧。 

関連項目[編集]