初恋 (1952年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
初恋
The Secret People
監督 ソロルド・ディキンスン
脚本 ソロルド・ディキンスン
ウォルフガング・ウィルヘルム
製作 シドニー・コール
音楽 ロベルト・ジェラール
撮影 ゴードン・ディネス
編集 ピーター・タナー
公開 イギリスの旗 1952年2月5日
日本の旗 1966年1月
上映時間 96分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
テンプレートを表示

初恋』(はつこい、The Secret People)は、1952年イギリス映画モノクロ

1930年代ロンドンを舞台として製作された映画で、若いオードリー・ヘプバーンがバレリーナとして舞台で踊る姿が見られる。

あらすじ[編集]

1930年、ロンドン。幼くして両親を失った姉妹マリアとノラは、父の親友アンセルモに引き取られ、彼の経営するレストランを手伝いながら成長していく。

1937年。アンセルモは、姉妹を連れてパリ万博へ向かった。アンセルモが万博へ向かうのには理由があった。独裁者ガルバン将軍の暗殺である。彼はそのために結成された秘密結社の一員であり、姉妹の父もまたかつては同志で、万博会場でマリアが7年ぶりに再会した恋人ルイもそうであった。

出発直前、マリアはルイから小さなバッグをプレゼントされた。喜んだマリアがバッグを開くと、中にはもうひとつのプレゼントが入っていた。それは、爆弾入りのシュガレットケースだった…。

備考[編集]

  • 1966年の日本初公開時には“初恋(ファースト・ラブ)”と副題が付いていた[1][2]。1993年リバイバル時には副題は無くなっている。
  • ビデオ、レーザーディスク、DVD発売時には脇役ながらタイトルに『オードリー・ヘプバーンの』という言葉が付けられている。

スタッフ[編集]

  • 監督 : ソロルド・ディキンスン
  • 脚本 : ソロルド・ディキンスン、ウォルフガング・ウィルヘルム

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替(初回放送1968年6月20日『木曜洋画劇場』)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ シネアルバム5 オードリー・ヘプバーン. 芳賀書店. (1971年12月20日初版発行). 
  2. ^ デラックスカラーシネアルバム1 オードリー・ヘプバーン. 芳賀書店. (1974年12月20日初版発行). 

外部リンク[編集]