分別

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

分別は以下の項目が当てはまる。

一覧[編集]

  • 善悪を識別できる見識を有していること。(ふんべつ)
  • 仏教において、心所が対象に対してはたらきかけ、それを思い計ること。
  • 種類ごとに区別や区分すること。(ぶんべつ)

関連項目[編集]