函館大妻高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
函館大妻高等学校
Hakodate Otsuma High School.JPG
過去の名称 函館大妻技芸学校
函館大妻女子高等技芸学校
函館大妻技芸高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人函館大妻学園
理念 良妻賢母の育成
校訓 恥を知れ
設立年月日 1924年1月
創立者 外山ハツ
共学・別学 男女別学(女子校)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科(6学級)
家政科(3学級)
福祉科(3学級)
食物健康科(3学級)
学科内専門コース 家政科ファッション造形コース
家政科子ども文化コース
高校コード 01525D
所在地 040-0002
北海道函館市柳町14-23
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
函館大妻高等学校の位置(北海道内)
函館大妻高等学校

函館大妻高等学校(はこだておおつまこうとうがっこう、Hakodate Otsuma High School)は、北海道函館市柳町14-23にある私立高等学校。函館大妻高等学校の運営は学校法人函館大妻学園で、大妻女子大学大妻中学校・高等学校大妻多摩中学校・高等学校大妻中野中学校・高等学校大妻嵐山中学校・高等学校の運営は学校法人大妻学院である。

沿革[編集]

特色[編集]

  • 生徒数は430人、教職員数は33人、事務職員数は5人である[1]

概要[編集]

  • 1924年 - 函館大妻技芸学校として開校(校舎は蓬莱町)
  • 1925年 - 松風町へ校舎新築、移転
  • 1929年 - 高砂町へ校舎新築、移転
  • 1932年 - 函館大妻女子高等技芸学校へ改称
  • 1948年 - 函館大妻技芸高等学校へ改称
  • 1953年 - 川原町(現在の柳町)へ校舎新築、移転
  • 1961年 - 函館大妻高等学校へ改称、普通科を設置
  • 1988年 - 福祉科を設置
  • 1991年 - 生活情報科を設置
  • 2008年 - 食物健康科を設置、家政科「家政コース」「生活情報コース」を導入
  • 2010年 - 生活情報科を廃止
  • 2013年 - 家政科「ファッション造形」「子ども文化」の2コースに転換

大妻女子大学との関係[編集]

  • 大妻女子大学の付属校ではなく、全国唯一の分校である。
  • 創立者外山ハツの恩師である、大妻女子大学学祖大妻コタカの了承を得て分校として開校。
  • 校訓も大妻コタカの了承を得て大妻女子大学と同じものを採用。

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]