冬木冬樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
冬木 冬樹
職業 小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
活動期間 2009年 -
ジャンル ライトノベル
代表作かんなぎ家へようこそ!
ふぉっくすている?
魔法少女☆仮免許
主な受賞歴 第6回MF文庫Jライトノベル新人賞佳作、第2回GA文庫大賞奨励賞
デビュー作かんなぎ家へようこそ!
テンプレートを表示

冬木 冬樹(ふゆき ふゆき)は、日本小説家ライトノベル作家)。

来歴[編集]

2009年に『狐の百物語』と『魔法少女☆仮免許』で第6回MF文庫Jライトノベル新人賞佳作を受賞[1]、同年、『かんなぎ家のひとびと』で第2回GA文庫大賞奨励賞を受賞。2010年にGA文庫から『かんなぎ家へようこそ!』でデビュー。『かんなぎ家へようこそ!』は2011年にドラマCD化された。

作品リスト[編集]

小説[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第6回 MF文庫Jライトノベル新人賞”. MF文庫J. 2018年7月22日閲覧。