内閣総務官室

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

内閣総務官室(ないかくそうむかんしつ、英語: Cabinet Affairs Office[1])は、日本内閣官房の内部組織の一つ。

内閣総務官(内閣官房内閣総務官室内閣総務官)を長とする組織である。内閣に関係する公文書の発受・保管・管理、内閣総理大臣内閣官房長官の官印・公印の保管、内閣又は首相が任命する認証官(国務大臣や大使など)の人事に関する事務手続き、国会答弁の割り振りなどを行っている。

脚注・出典[編集]

  1. ^ 内閣官房組織等英文名称一覧”. 内閣官房. 2020年10月18日閲覧。

外部リンク[編集]