内沼映二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
内沼 映二
生誕 (1944-10-10) 1944年10月10日(73歳)
出身地 日本の旗 日本群馬県
職業 音楽プロデューサーレコーディング&ミキシング・エンジニア
活動期間 1965年 -

内沼 映二(うちぬま えいじ、1944年10月10日 - )は、株式会社ミキサーズラボ会長を務めるレコーディング・エンジニア群馬県出身。

テイチクビクターRVCを経て1979年にレコーディングエンジニア集団、ミキサーズラボ(MIXER'S LAB)を設立した。1994年から1998年まで日本音楽スタジオ協会の会長を務めた。

来歴・人物[編集]

  • 1965年:テイチク興業(現・テイチクエンタテインメント)に入社。
  • 1968年:日本ビクター入社。RVC録音部に所属。
  • 1979年8月15日:ミキサーズラボ設立。
  • 1990年:自社運営スタジオとなるWESTSIDEを設立。
  • 1994年:CDマスタリングセクション・DISC LABをON AIR麻布スタジオ(現・Azabu-O Studio)内に設立。
  • 1994年:第1回日本プロ音楽録音賞「新日本紀行 冨田勲の音楽」から(新平家物語)で優秀賞を受賞。
  • 1997年ワーナーミュージック・レコーディングスタジオ[1]運営提携。
  • 1998年:ワーナーミュージック・マスタリング運営提携。
  • 2001年 第8回日本プロ音楽録音賞「ベイビーフィリックステーマソング集」(テーマソング:Vo大貫妙子)でパッケージメディア・ポップスロック部門にて優秀賞を受賞。
  • 2003年:第10回日本プロ音楽録音賞Stardust Revue「LOVESONGS」より(追憶)でニューパッケージメディア部門(DVDオーディオ作品)にて最優秀賞受賞。
  • 2005年:第12回日本プロ音楽録音賞ニューパッケージメディア部門にて最優秀賞受賞。
  • 2006年:第13回日本プロ音楽録音賞ニューパッケージメディア部門にて最優秀賞受賞。
  • 2010年:第17回日本プロ音楽録音賞2ch パッケージメディア(クラシック、ジャズ部門)にて最優秀賞受賞。

主な作品(順不同)[編集]

CDパッケージ[編集]

サウンドトラック[編集]

出演[編集]

  • タモリ倶楽部』「40ch完全制覇!コンソールでミキシングに挑戦!! 」(2010年6月26日放送)

脚注[編集]

  1. ^ 2011年1月1日、LAB recordersに改称。

外部リンク[編集]