内堀弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

内堀 弘(うちぼり ひろし、1954年 - )は、日本の古書店主、エッセイスト。

兵庫県神戸市出身。青山学院大学中退。神保町の友愛書房で勤務した後に独立。詩歌専門・目録販売の古書店「石神井書林」を経営。

山口昌男を学長、坪内祐三を教授とする「東京外骨語大学」の生徒でもある(他の生徒は『彷書月刊』編集長・田村治芳、月の輪書店店主・高橋徹)。

著書[編集]

  • 『ボン書店の幻 モダニズム出版社の光と影』(白地社 1992年 / のちちくま文庫 2008年)
  • 『石神井書林日録』(晶文社 2001年)
  • 『古本の時間』晶文社 2013
編著
  • 北園克衛・レスプリヌーボーの実験』本の友社 コレクション・日本シュールレアリスム 2000

外部リンク[編集]