兵庫芸術文化センター管弦楽団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
兵庫芸術文化センター管弦楽団
Hyogo Performing Arts Center01n3200.jpg
基本情報
出身地 日本の旗 日本
兵庫県西宮市
ジャンル クラシック音楽
活動期間 2005年 -
公式サイト 兵庫芸術文化センター管弦楽団
メンバー 芸術監督
佐渡裕
レジデント・コンダクター
岩村力
コンサートマスター
四方恭子
豊嶋泰嗣
ミュージック・アドヴァイザー
水島愛子

兵庫芸術文化センター管弦楽団(ひょうごけんげいじゅつぶんかせんたーかんげんがくだん、Hyogo Performing Arts Center Orchestra)は、2005年に設立されたオーケストラである。

概要[編集]

兵庫県西宮市兵庫県立芸術文化センター専属のオーケストラ日本オーケストラ連盟正会員。英文の略称、PACに由来してPACオーケストラ(パック-)とも呼ばれる。定期演奏会等のほか、同センター主催によるオペラバレエの公演では演奏を担当する。いわゆる「座付きオーケストラ」でもある。

世界各地から集まった主としてコアメンバーと呼ばれる35歳以下の若い楽員(48名)を中心に、レジデント・プレイヤーアソシエイト・プレイヤーなどで編成されている。コアメンバーの任期は最長で3年であり、その間に実力を高めることを期待される、アカデミー型オーケストラとしての側面もある。

芸術監督は指揮者佐渡裕が務める。2005年のこけら落し公演3回が即日完売して2公演を追加した。また2006年に初の本格的オペラ上演として『蝶々夫人』の公演6回に2回の追加公演が開かれた。また発足直後からCDの連続リリースが発表される。

結成の年である2005年より、年末に開かれる「サントリー1万人の第九」コンサートに「1万人の第九オーケストラ」として毎年参加している。

演奏会[編集]

  • 定期演奏会
  • 名曲コンサート
    • 兵庫県立芸術文化センター大ホール(年間1プログラム、演奏会回数1回)
  • 室内楽シリーズ、団員によるリサイタル
    • 兵庫県立芸術文化センター小ホール

関連項目[編集]

外部リンク[編集]