兵庫県立いえしま自然体験センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

兵庫県立 いえしま自然体験センター(ひょうごけんりつ いえしましぜんたいけんセンター)は瀬戸内海に浮かぶ家島諸島・西島(兵庫県姫路市)の南東部にある自然体験施設。

概要[編集]

1982年兵庫県立 母と子の島(ひょうごけんりつ ははとこのしま)の名称で開設。2007年4月にはリニューアルおよび環境学習センターが新設されて、同時に現在の名称に変更された。

家族や友人と共に瀬戸内海国立公園の豊かな自然を体験することで交流を深めることができるようマリンスポーツトレッキングキャンプ等アウトドアスポーツの施設および宿泊施設、各種プログラムが用意されている。兵庫県青少年本部が運営する。

施設[編集]

所在地[編集]

〒672-0100 兵庫県姫路市家島町西島

交通アクセス[編集]

  • 姫路港から船で30分(坊勢汽船輝観光が運航)。
  • 西島の港からの道
    • 港から山にむかってのびる道を進む。上まで上ると,バイオトイレがある。そこを左に行くとアクティブゾーン,右に行くとクリエイティブゾーン・シンボルゾーンにむかう。右にしばらく行くとスモモの木がある。たべられる。そこの道をしばらく行くと,分かれ道がある。右に行くとクリエイティブゾーンにむかう。左側を行くとすぐシンボルゾーンである。

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度39分1.4秒 東経134度29分22.8秒