共産主義者同盟プロレタリア派

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

共産主義者同盟プロレタリア派日本新左翼党派。1974年3月、第2次ブント(第二次共産主義者同盟)の幹部だった竹内陽一を中心に結成された。このため竹内ブントという通称をもつ。ただし竹内陽一は80年代前半に同派を離脱しているので注意。労働運動では江東区墨田区のローカル組合に一部影響力がある。なお労働者組織の「首都青年労働者社会主義研究会」は共産主義者同盟の赤軍派に比較的近い位置にあった左派グループを中心に組織された。

概要[編集]

  • 機関紙:『プロレタリア』
  • 学生組織:反帝学生戦線
  • 労働者組織:首都青年労働者社会主義研究会
  • 拠点校:明治大学二部文学部、中央大学
  • ヘルメット:赤。前面に白で「反帝学戦」「駿台文学会」、横に「AISF」、後ろに「明大」。