共同購入

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

共同購入(きょうどうこうにゅう)とは、ある商品に対して一定の期間内にを募り、その購入数が規定の枚数に達すると、取引(購入)が成立するサービス。

概要[編集]

購入申込者が規定の人数集まらなければ申し込み自体が無かったことになる。

フラッシュマーケティングも呼ばれる。

インターネット上では主に共同購入型のクーポンの販売が多く、共同購入型クーポンと呼ばれるものもある。

または注文数が増えていくほど商品の価格が下がっていくサービス。ギャザリングとも呼ばれる。

関連項目[編集]