六谷山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
六谷山
標高 1398 m
所在地 日本の旗 日本
岐阜県飛騨市富山県富山市
位置 北緯36度27分49秒
東経137度18分31秒
座標: 北緯36度27分49秒 東経137度18分31秒
六谷山の位置(日本内)
六谷山
六谷山
六谷山 (日本)
六谷山の位置(富山県内)
六谷山
六谷山
六谷山 (富山県)
六谷山の位置(岐阜県内)
六谷山
六谷山
六谷山 (岐阜県)
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

六谷山(ろくたんやま)は岐阜県飛騨市富山県富山市にまたがる山。標高は1398m。山頂には一等三角点が存在する[1]富山の百山の一つ。

概要[編集]

神通川の支流である長棟川源流あたりにある。

山頂は展望がよく、富山平野や飛騨山脈の山々を一望できる。また、一等三角点が存在している。

稜線部にはナナカマドや、チシマザサブナの木などが多く自生する。

山名の由来[編集]

この山を源とする谷が多いことから「六」谷と数で表したことに由来するとされている。

登山[編集]

飛越国境の峠の一つである茂住峠の林道から登山道に入る。茂住峠の頂上には駐車場がある。

参考文献[編集]

  • 『富山県山名録』 桂書房
  • 『富山の百山』 北日本新聞社

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^  『富山県山名録』 桂書房、1985年、181頁。

関連項目[編集]