六本木トンネル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
東京都道319号標識
六本木トンネル
Roppongi Tunnel.jpg
青山霊園方面から
概要
位置 日本の旗 日本 東京都港区
現況 運用中
所属路線名 東京都道319号環状三号線
運用
建設開始 1990年(平成2年)
完成 1993年(平成5年)
所有 東京都
管理 東京都
通行対象 自動車
通行料金 無料
技術情報
道路車線数 4車線
設計速度 60km/h
高さ 4m
テンプレートを表示

六本木トンネル(ろっぽんぎトンネル)とは、東京都道319号環状三号線の一部である。東京都港区にあり、1993 (平成5)年に竣工した。

概要[編集]

道路予定地に在日米軍施設「赤坂プレスセンター」(麻布米軍ヘリ基地・星条旗新聞社)が存在したため、トンネルとして作られたもので、1961年昭和36年)に事業認可、1990年平成2年)着工、1993年(平成5年)に完成した。

この開通により、東京都道319号環状三号線のうち、日比谷通り交差部から目白通り交差部までが接続された。

麻布米軍ヘリ基地に関しては、六本木トンネル工事時のヘリポート代替地使用と、その後の占拠状態から自治体(東京都港区)と日本国政府・在日米軍の間で紛争が起きていたが、2011年(平成23年)7月、基地内の北側の不使用地を代わりに返還することで合意した[1]

外部リンク[編集]

出典[編集]

  1. ^ 米軍「赤坂プレスセンター」ヘリポート 代替地返還で合意 産経新聞 2007年01月13日 東京朝刊 30頁 第2社会 (全565字)

座標: 北緯35度39分48.5秒 東経139度43分34.5秒 / 北緯35.663472度 東経139.726250度 / 35.663472; 139.726250