八重垣稲荷神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
八重垣稲荷神社
Yaegaki.inari.jinjya.jpg
所在地 東京都小金井市中町3-14-7
位置 北緯35度41分54秒 東経139度30分50秒 / 北緯35.69833度 東経139.51389度 / 35.69833; 139.51389 (八重垣稲荷神社)座標: 北緯35度41分54秒 東経139度30分50秒 / 北緯35.69833度 東経139.51389度 / 35.69833; 139.51389 (八重垣稲荷神社)
主祭神 猿田彦神稲田姫神倉稲魂神
創建 元禄13年
例祭 10月第3土・日曜日
地図
八重垣稲荷神社の位置(東京都内)
八重垣稲荷神社
八重垣稲荷神社
テンプレートを表示
八重垣稲荷神社.jpg

八重垣稲荷神社(やえがきいなりじんじゃ)は、東京都小金井市中町にある神社。元社ははじめ元禄13年に建てられ、現在は本殿の裏手にあたる。

概要[編集]

渡邊家の先祖によるものが元社となっている。氏子を持たない神社(崇敬者神社)であり、厄除、交通安全の祈願も行っているほか、縁結びの神社として知られている。

「憩いの杜」とされており[誰?]、栗林を利用した敷地内の各所にはキツネのパネルと自然な草花や木々があり (「#自然」節を参照)、小金井市による「開運「小金井七福」福福コース」の最後の神社となっている。

参道敷石は、武蔵国総社大國魂神社で古く使われていた敷石を譲り受けたものである。境内に参道敷石(稲田石)の歴史碑がある。

所在地は、東京都小金井市中町3-14-7であり、CoCoバス中町循環八重垣稲荷神社停留所の横にある。

祭神[編集]

伊勢猿田彦神社猿田彦神」、松江八重垣神社稲田姫神」、京都伏見稲荷大社倉稲魂神

歴史[編集]

年表[編集]

社殿その他の施設[編集]

施設・建造物[編集]

社務所
鳥居
手水舎
本殿
古札納所

祭事・年中行事[編集]

年中行事[編集]

月の初午 月次祭

参拝[編集]

自然[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

資料[編集]