八木直生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
八木 直生 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ヤギ ナオキ
ラテン文字 YAGI Naoki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1991-12-18) 1991年12月18日(26歳)
出身地 群馬県桐生市
身長 199cm
体重 80kg
選手情報
ポジション GK
利き足 右足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

八木 直生(やぎ なおき、1991年12月18日 - )は、群馬県出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時のポジションはゴールキーパー。元U-18日本代表候補。

来歴[編集]

子供のころから身長が高く、小学6年時で176センチに到達。「身長を生かしたプレーをしたい」とサッカーを始めたという。 中学入学と同時にFWからGKへ転向。高校進学前にスカウトされ、群馬・桐生市から単身鹿島ユース入りした。

AFCチャンピオンズリーグ2008で、杉山哲が負傷のため決勝トーナメントの登録を外された際、杉山の背番号で登録。

2010年、鹿島ユースからトップチームへ昇格。高校、大学からの新人加入はないため、唯一の新人となった。 下部組織関係者は「あの身長は武器になるし、足元の技術もある」と今後への期待を口にしていた。

しかし、2013年1月に受けたメディカルチェックで心疾患が見つかった事が明らかになった[1]。その後手術を受け復帰を目指したが、同年8月末をもって現役を引退し、9月1日に育成組織コーチに就任した[2]

エピソード[編集]

  • 靴のサイズは31cm。市販されていないサイズで、特別注文料金がかかるのが悩み。
  • あだ名は「いまいち」。俳優の速水もこみちがコマーシャルで演じたキャラクター「速水いまいち」に顔立ちが似ていることが由来。
  • 2010年~11年のオフシーズンの間に身長が1センチ伸びた。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2010 鹿島 31 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2011 0 0 0 0 0 0 0 0
2012 0 0 0 0 0 0 0 0
2013 0 0 0 0 - 0 0
通算 日本 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
総通算 0 0 0 0 0 0 0 0
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2010 鹿島 31 0 0
2011 0 0
通算 AFC 0 0

タイトル[編集]

クラブ[編集]

鹿島アントラーズ

代表歴[編集]

  • U-18日本代表候補

指導歴[編集]

  • 2013年9月 - 2015年 鹿島アントラーズ育成組織コーチ
  • 2015年 鹿島アントラーズジュニアコーチ

脚注[編集]

  1. ^ “八木 直生選手のチーム離脱について” (プレスリリース), 鹿島アントラーズ, (2013年2月10日), http://www.so-net.ne.jp/antlers/news/release/34635 2013年9月1日閲覧。 
  2. ^ “八木直生選手が現役引退” (プレスリリース), 鹿島アントラーズ, (2013年9月1日), http://www.so-net.ne.jp/antlers/news/release/37479 2013年9月1日閲覧。 

関連項目[編集]