八幡神社 (鎌ケ谷市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
八幡神社
Kamagaya-hachimanjinjya.JPG
八幡神社参道
所在地 千葉県鎌ケ谷市鎌ケ谷1-6-1
位置 北緯35度45分30.53秒 東経140度0分51.73秒 / 北緯35.7584806度 東経140.0143694度 / 35.7584806; 140.0143694
主祭神 誉田別尊
社格 村社
創建 一説に寛永6年(1629年
本殿の様式 神明造
別名 鎌ヶ谷八幡宮・鎌ヶ谷八幡神社
例祭 10月15日
テンプレートを表示

八幡神社(はちまんじんじゃ)は、千葉県鎌ケ谷市鎌ケ谷にある神社である。地名から、鎌ヶ谷八幡神社鎌ヶ谷八幡宮とも称される。旧社格は村社。

祭神[編集]

由緒[編集]

境内の由緒書によると勧請の理由について、鎌倉政権による八幡信仰の広がりによるものであろうと考察されている。創建年代については「諸説あるも記録四散により断定できない」とある。

祭事・年中行事[編集]

境内社[編集]

天満宮 三峯神社 古峯神社 浅間神社

交通[編集]

周辺[編集]

正面の道路向かいに鎌ヶ谷大仏がある。

関連項目[編集]