八幡浜・大洲地区運動公園野球場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

八幡浜・大洲地区運動公園野球場(やわたはま・おおずちくうんどうこうえんやきゅうじょう)は、愛媛県大洲市平野町の八幡浜・大洲地区運動公園内にある野球場

概要[編集]

1981年開設[1]。2006年から2007年にかけて、バックスタンド、スコアボード、ダッグアウトなどの改修工事が行われた。2006年から、四国アイランドリーグplusの試合(主催は愛媛マンダリンパイレーツ)が年数回開催されている(2016年は開催なし)。

施設概要[編集]

  • 両翼:91m、中堅:120m グラウンド面積 12,900.2m2
  • 内野:土
  • 外野:天然芝  
  • 収容人員:約1,500人(内野:座席780人、外野:芝生席720人)
  • スコアボード:得点表示のみ
  • ナイター設備なし

運動公園内その他の施設[編集]

  • 陸上競技場
  • 体育館
  • テニスコート
  • プール

交通機関[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 現状分析に係るデータ集 (PDF) - 愛媛県庁(p.58を参照)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯33度29分5秒 東経132度31分4秒