八塚りえ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Rie
別名 八塚りえ、September Rie
生誕 (1973-06-30) 1973年6月30日(45歳)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
職業 音楽家シンガーソングライター
活動期間 1995年3月 -
レーベル U-can(2004年 - )
ワーナーミュージック・ジャパン(1995年 - 1997年)
east west japan(1997年 - 1998年)
ワーナーインディーズレコード(1999年)
音倉レコード(2000年 - 2004年)
事務所 U-can(2004年 - )
共同作業者 Qoonie
公式サイト Rie&Qoonie Official Web Site 

八塚 りえ(やつか りえ、 Rie Yatsuka・1973年6月30日[1] - )は栃木県西那須野町(現:那須塩原市)出身の女性シンガー。現在の活動名は"Rie"。

略歴[編集]

  • 「SONY Voice 2」オーディションに最終選考まで残ったのをきっかけに翌1995年、実姉と共に「Letit go」のメンバーとしてワーナーミュージック・ジャパンよりデビュー。セカンドシングル「200倍の夢」はポカリスエットのCMタイアップ曲となる。ちなみに、実姉は2008年現在3児の母である[2]
  • 「Letit go」脱退後、実姉とのユニット「Ciao」を結成。east west japanから1997年「Rainy Heart」でデビュー。
  • 1999年、ZEEBRAの全面バックアップにより「Rie」名義でソロデビュー。“冷たい水の中の太陽 features ZEEBRA REMIX”をリリース。
  • その後、大江千里天野月子等のレコーディングやコンサートにコーラスとして参加する傍ら、ソロ活動を展開。
  • 2003年4月、音倉レコードよりソロアルバム「One」をリリース。
  • ソロ活動をする一方、ピアノとチェロとボーカルというアンサンブルでSeptemberを2004年に結成。「冬のソナタ」の日本語バージョンや韓国映画「私の頭の中の消しゴム」のテーマ曲の日本語カバーなどをリリース。
  • 2006年、フジテレビドラマ「危険なアネキ」の挿入歌“Tender Love”を発売。
  • 2006年12月、アンドレ・ギャニオン×小椋佳×Septemberのコラボによる“25時の沙羅”をリリース。
  • 2008年4月、フジテレビフラワーネットCMとタイアップ“咲きましょう”リリース、同時に花をテーマとした男性アーティストのヒット曲をカバーしたアルバム“FLOWER's”リリース。
  • 2010年4月よりテレビ東京系の音楽番組「歌の楽園」に“September Rie”として準レギュラー出演。
  • 2012年10月、Septemberを「Rie&Qoonie」に改名してソロ活動を充実。現在ライブハウス、及び各イベントでのミニライブを中心に活動している。

ディスコグラフィー[編集]

Letit go[編集]

  • 1st Single:勇気は君のEmblem
  • 2nd Single:200倍の夢
  • 1st Album:200倍の夢

Ciao[編集]

  • 1st Single:Rainy Heart
  • Maxi Single:それが恋かもしれない

Rie[編集]

  • Maxi Single:冷たい水の中の太陽 features ZEEBRA REMIX
  • Mini Album:One
  • Maxi Single:Tender Love

September - Rie&Qoonie[編集]

  • 1st Single:冬のソナタ ~最初から今まで~
  • 2nd Single:約束
  • 3rd Single:A moment to remember
  • 1st Album:UNO
  • 4th Single:赤い糸
  • 5th Single:25時の沙羅
  • 6th Single:咲きましょう
  • 7th Single:明日咲く花
  • 2nd Album:FLOWERs

(上記までSeptember名義)

  • 8th Single:あのね~青色の傘~

メディア出演[編集]

  • RADIO BERRY(エフエム栃木):September Rie と ジルデコ chihiRo の いつだってハーモニー♪ 2010年4月~9月
  • テレビ東京系:歌の楽園 2010年4月~2011年3月

脚注[編集]

  1. ^ 生まれた日の新聞”. Rie's Blog! (2009年12月14日). 2012年11月29日閲覧。
  2. ^ 姉妹”. Rie's Blog! (2008年4月7日). 2012年11月29日閲覧。

外部リンク[編集]