全日本女子ユース(U-15)フットサル大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

全日本女子ユース(U-15)フットサル大会は、日本サッカー協会が主催する、女子の中学生年代のフットサル全国大会である。毎年1月男子大会と同会場で開催される。最多優勝は、 丸岡ラックレディース(福井県) の4回である。

概要[編集]

歴史[編集]

大会要項[編集]

[1]

  • 参加チームは9地域から各1チームずつである。
  • 9チームが3チームずつ3グループに分けてリーグ戦を行い、各グループの1位と2位チームの成績上位1チームが準決勝に進出する。

会場[編集]

会場
2010年 北九州市立総合体育館
2011年 - 2012年 岐阜メモリアルセンター
2013年 - 2014年 三重県営サンアリーナ
2015年 - スカイホール豊田

大会結果[編集]

開催年 優勝チーム スコア 準優勝チーム
プレ 2010年 クラブフィールズ・リンダ(北海道) 7 - 4 板野プリマヴェーラLFC(徳島県)
1 2011年 FCエフロンテ(岡山県) 3 - 2 うないFC(沖縄県)
2 2012年 丸岡ラックレディース(福井県) 7 - 3 ファンレディースFC(宮城県)
3 2013年 丸岡ラックレディース(福井県) 3 - 0 ディアブロッサ高田FCソヒィーゾU-15 (奈良県)
4 2014年 FCヴィトーリア(大阪府) 5 - 3 aet クラブフィールズ・リンダ(北海道)
5 2015年 十文字中学校(東京都) 5 - 4 クラブフィールズ・リンダ(北海道)
6 2016年 丸岡ラックレディース(福井県) 5 - 0 シュラインレディースFC (青森県)
7 2017年 丸岡ラックレディース(福井県) 8 - 2 シュラインレディースFC (青森県)

脚注[編集]

関連項目[編集]