全国高等学校野球選手権紀和大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

紀和大会(きわたいかい)とは、1977年昭和52年)まで和歌山県奈良県で交互に行われていた、夏の高校野球地区大会。紀和の「紀」は紀州の「紀」、「和」は和州の「和」。大会会場も和歌山県の紀三井寺球場や奈良県の橿原球場で行われていた。

概要[編集]

全国高等学校野球選手権大会は、北海道東京都から2代表で、それ以外の各府県からは1校の49代表で争われるが、1958年(40回大会)から1977年までは大会回数の下1桁が0か5の記念大会のみ49代表制で、それ以外は学校数の少ない府県は2つで1つの代表を選出していた。現在の49代表で行われるようになったのは1978年第60回記念大会で、翌年の第61回大会から完全実施されるようになった。これは和歌山県と奈良県に限ったことでなく、他の地域でもあった。ただ、他の府県が何度か一緒になる府県が変わったのに対して和歌山県と奈良県は第2回大会から第59回大会まで半世紀近く変化がなかった。

大会黎明期から50年代までは、1933年(19回大会)代表の郡山中学を除き和歌山県勢の天下だったが、1959年(41回大会)を境にして天理の台頭等に伴い奈良県勢が優勢と、戦前とは形成が逆転した。和歌山県勢は1977年(59回大会)・最後の紀和大会まで(記念大会を除く)61年桐蔭、64年海南、67年市和歌山商、70年箕島の4校に留まり、こと本大会出場に関しては低迷期に陥った。

結果は和歌山県勢の39勝14敗だった。

大会結果[編集]

年度(大会) 優勝校(代表校) 決勝スコア 準優勝校
1916年(第2回大会 和歌山中(和歌山) 19 - 4 高野山中(和歌山)
1917年(第3回大会 和歌山中(和歌山) 24 - 0 奈良師範(奈良)
1918年(第4回大会 和歌山中(和歌山) 3 - 1 郡山中(奈良)
1919年(第5回大会 和歌山中(和歌山) 15 - 1 奈良師範(奈良)
1920年(第6回大会 和歌山中(和歌山) 26 - 0 奈良師範(奈良)
1921年(第7回大会 和歌山中(和歌山) 11 - 1 郡山中(奈良)
1922年(第8回大会 和歌山中(和歌山) 5 - 0 郡山中(奈良)
1923年(第9回大会 和歌山中(和歌山) 5 - 1 郡山中(奈良)
1924年(第10回大会 和歌山中(和歌山) 18 - 3 和歌山商(和歌山)
1925年(第11回大会 和歌山中(和歌山) 10 - 0 和歌山商(和歌山)
1926年(第12回大会 和歌山中(和歌山) 8 - 1 和歌山商(和歌山)
1927年(第13回大会 和歌山中(和歌山) 1 - 0 和歌山商(和歌山)
1928年(第14回大会 和歌山中(和歌山) 2 - 0 海草中(和歌山)
1929年(第15回大会 海草中(和歌山) 13 - 3 和歌山商(和歌山)
1930年(第16回大会 和歌山中(和歌山) 6 - 4 和歌山商(和歌山)
1931年(第17回大会 和歌山商(和歌山) 4 - 1 郡山中(奈良)
1932年(第18回大会 和歌山中(和歌山) 5 - 3 郡山中(奈良)
1933年(第19回大会 郡山中(奈良) 6 - 3 海南中(和歌山)
1934年(第20回大会 海南中(和歌山) 5 - 2 郡山中(奈良)
1935年(第21回大会 海草中(和歌山) 3 - 2 郡山中(奈良)
1936年(第22回大会 和歌山商(和歌山) 5 - 3 郡山中(奈良)
1937年(第23回大会 海草中(和歌山) 11 - 1 郡山中(奈良)
1938年(第24回大会 海草中(和歌山) 17 - 0 天理中(奈良)
1939年(第25回大会 海草中(和歌山) 6 - 0 天理中(奈良)
1940年(第26回大会 海草中(和歌山) 12 - 2 五條中(奈良)
1946年(第28回大会 和歌山中(和歌山) 11 - 3 天理二中(奈良)
1947年(第29回大会 海草中(和歌山) 9 - 4 御所工(奈良)
1948年(第30回大会 桐蔭(和歌山) 8 - 1 郡山(奈良)
1949年(第31回大会 海南(和歌山) 2 - 1 天理(奈良)
1950年(第32回大会 新宮(和歌山) 2 - 1 郡山(奈良)
1951年(第33回大会 県和歌山商(和歌山) 2 - 1 高田(奈良)
1952年(第34回大会 新宮(和歌山) 1 - 0 郡山(奈良)
1953年(第35回大会 御所実(奈良) 6 - 0 向陽(和歌山)
1954年(第36回大会 新宮(和歌山) 5 - 2 高田(奈良)
1955年(第37回大会 新宮(和歌山) 1 - 0 高田(奈良)
1956年(第38回大会 新宮(和歌山) 2 - 0 郡山(奈良)
1957年(第39回大会 県和歌山商(和歌山) 2 - 1 伊都(和歌山)
1959年(第41回大会 天理(奈良) 6 - 1 南部(和歌山)
1960年(第42回大会 御所工(奈良) 3 - 2 新宮(和歌山)
1961年(第43回大会 桐蔭(和歌山) 1 - 0 御所工(奈良)
1962年(第44回大会 天理(奈良) 3 - 1 新宮(和歌山)
1964年(第46回大会 海南(和歌山) 4 - 2 天理(奈良)
1965年(第47回大会 天理(奈良) 3 - 1 県和歌山商(和歌山)
1966年(第48回大会 郡山(奈良) 3 - 1 向陽(和歌山)
1967年(第49回大会 市和歌山商(和歌山) 3 - 0 田原本農(奈良)
1969年(第51回大会 御所工(奈良) 4 - 1 箕島(和歌山)
1970年(第52回大会 箕島(和歌山) 5 - 4 郡山(奈良)
1971年(第53回大会 郡山(奈良) 1 - 0 市和歌山商(和歌山)
1972年(第54回大会 天理(奈良) 8 - 4 桐蔭(和歌山)
1974年(第56回大会 郡山(奈良) 5 - 1 向陽(和歌山)
1975年(第57回大会 天理(奈良) 1 - 0 伊都(和歌山)
1976年(第58回大会 天理(奈良) 3 - 1 箕島(和歌山)
1977年(第59回大会 智弁学園(奈良) 4 - 1 田辺(和歌山)

関連項目[編集]