全国高等学校野球選手権北北海道大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

全国高等学校野球選手権北北海道大会(ぜんこくこうとうがっこうやきゅうせんしゅけんきたほっかいどうたいかい)は、1959年から北海道で開催されている夏の甲子園の北北海道地区予選。第2回大会 - 第4回大会東北大会に参加し、第6回大会 - 第40回大会北海道大会に参加していた。

概要[編集]

北北海道地区内を以下の支部ごとに区分し、さらに支部内を複数のブロックに振り分けたうえで、各ブロックごとに支部予選を行う。この支部予選を勝ち抜いたブロック代表校で北北海道大会を行う。

使用する球場[編集]

支部予選・北北海道大会ともに会場は原則として各地区持ち回りとなっていた。ただ、2000年以降の北北海道大会は2012年を除き旭川市スタルヒン球場で開催されている。長距離移動がない旭川支部からの全国大会出場が目立つ[3]一方、長距離移動を強いられる支部は苦戦する傾向にある。

北北海道大会で使用する球場[編集]

支部予選で使用する球場[編集]

支部予選[編集]

年度 参加校数 ブロック数
空知支部 旭川支部 名寄支部 北見支部 十勝支部 釧根支部 空知支部 旭川支部 名寄支部 北見支部 十勝支部 釧根支部
41 1959 15 15 9 12 11 15 1 1 1 1 1 1
42 1960 15 14 9 12 12 14 1 2 1 2 1 1
43 1961 15 15 11 13 12 14 2 1 1 1 1 2
44 1962 15 16 11 15 12 15 2 2 2 2 2 2
45 1963 15 17 12 16 14 17 2 2 2 2 2 2
46 1964 16 20 12 17 17 18 2 2 2 2 2 2
47 1965 17 22 14 19 19 18 2 2 2 2 2 2
48 1966 17 21 15 19 19 18 2 2 2 2 2 2
49 1967 17 22 14 19 19 19 2 2 2 2 2 2
50 1968 18 22 14 21 19 19 2 2 2 2 2 2
51 1969 17 21 17 21 19 18 2 2 2 2 2 2
52 1970 17 21 17 21 19 18 2 2 2 2 2 2
53 1971 17 21 17 21 19 18 2 2 2 2 2 2
54 1972 14 21 17 21 18 17 2 2 2 2 2 2
55 1973 16 21 17 19 18 17 2 2 2 2 2 2
56 1974 16 20 16 21 18 18 2 2 2 2 2 2
57 1975 17 21 18 20 19 19 2 2 2 2 2 2
58 1976 16 21 17 21 18 17 2 2 2 2 2 2
59 1977 16 22 19 21 22 19 2 2 2 2 2 2
60 1978 16 22 19 23 21 18 2 2 2 2 2 2
61 1979 16 23 20 24 22 19 2 2 2 2 2 2
62 1980 17 22 20 25 22 19 2 2 2 2 2 2
63 1981 18 21 20 25 22 22 2 2 2 2 2 2
64 1982 18 22 20 24 23 22 2 2 2 2 2 2
65 1983 18 22 18 24 23 23 2 2 2 2 2 2
66 1984 19 24 19 26 23 23 2 2 2 2 2 2
67 1985 17 25 20 26 24 22 2 2 2 2 2 2
68 1986 17 25 18 25 24 22 2 2 2 2 2 2
69 1987 17 24 18 24 24 22 2 2 2 2 2 2
70 1988 17 25 18 25 25 23 2 2 2 2 2 2
71 1989 15 26 20 25 22 23 2 2 2 2 2 2
72 1990 15 26 20 25 23 23 2 3 2 3 3 2
73 1991 15 26 20 27 22 23 2 3 2 3 3 2
74 1992 16 26 19 27 24 22 2 3 2 3 2 2
75 1993 17 26 19 27 22 22 2 3 2 3 2 2
76 1994 17 26 19 27 23 23 2 3 2 3 2 2
77 1995 17 24 18 27 24 23 2 3 2 3 3 3
78 1996 16 25 17 27 24 23 2 3 2 3 3 3
79 1997 16 23 16 27 23 24 2 3 2 3 3 3
80 1998 15 24 15 26 24 23 2 3 2 3 3 3
81 1999 14 23 16 25 25 24 2 3 2 3 3 3
82 2000 15 22 17 26 25 24 2 3 2 3 3 3
83 2001 14 22 17 25 25 23 2 3 2 3 3 3
84 2002 14 24 17 26 24 24 2 3 2 3 3 3
85 2003 13 23 17 24 24 24 2 3 2 3 3 3
86 2004 11 23 15 24 24 24 2 3 2 3 3 3
87 2005 10 24 15 24 23 24 2 3 2 3 3 3
88 2006 9 23 14 24 23 24 2 3 2 3 3 3
89 2007 20 24 12 23 21 23 3 3 2 3 3 3
90 2008 17 23 13 23 22 22 2 3 2 3 3 3
91 2009 18 24 13 23 21 22 2 3 2 3 3 3
92 2010 18 22 12 22 22 21 2 3 2 3 3 3
93 2011 17 22 12 21 23 21 2 3 2 3 3 3
94 2012 17 22 11 21 20 20 2 3 2 3 3 3
95 2013 16 21 10 21 20 19 2 3 2 3 3 3
96 2014 15 21 9 19 21 18 2 3 2 3 3 3
97 2015 14 22 9 18 21 18 2 3 2 3 3 3
98 2016 14 22 8 14 21 18 2 4 2 3 3 3
99 2017 14 23 8 13 20 16 2 4 2 2 3 3
100 2018 14 19 9 13 19 16 2 4 1 2 4 3

大会結果[編集]

最多優勝校[編集]

地区 校名 優勝回数
北北海道 旭川大高 8回
旭川支部 旭川龍谷 33回
名寄支部 稚内大谷 31回
釧根支部 釧路湖陵 36回
十勝支部 帯広三条 32回
北見支部 遠軽 28回
空知支部 駒大岩見沢 40回

歴代優勝校[編集]

年度 参加校 優勝校 決勝スコア 準優勝校 会場 成績
東北大会
1915年第1回大会 0 秋田中(秋田) 23-0 秋田農(秋田) 大曲市球場 -
1916年第2回大会 1 一関中(岩手) 4-1 盛岡中(岩手) 宮城第二グラウンド -
1917年第3回大会 0 盛岡中(岩手) 5-2 一関中(岩手) 宮城第二グラウンド -
1918年第4回大会 0 一関中(岩手) 7-2 仙台第二中(宮城) 宮城第二グラウンド -
1919年第5回大会 2 盛岡中(岩手) 21-1 函館商 宮城第二グラウンド -
北海道大会
1920年第6回大会 6 北海中(初優勝) 12-3 小樽商 北帝大グラウンド 初戦
1921年第7回大会 11 函館中(初優勝) 7-2 函館商 函館市柏球場 初戦
1922年第8回大会 8 北海中(2年ぶり2回目) 6-4 札幌第一中 北帝大グラウンド 8強
1923年第9回大会 12 函館商(初優勝) 7-1 札幌第一中 函館市柏球場 8強
1924年第10回大会 14 北海中(2年ぶり3回目) 2-1 札幌第二中 北帝大グラウンド 2回戦
1925年第11回大会 19 北海中(2年連続4回目) 9-0 札幌第一中 札幌市中島球場 初戦
1926年第12回大会 18 旭川商(初優勝) 9-4 旭川中 北海中グラウンド 2回戦(初戦)
1927年第13回大会 20 札幌第一中(初優勝) 4-3 旭川師範 函館市柏球場 2回戦
1928年第14回大会 21 北海中(3年ぶり5回目) 7-1 北海商 札幌市中島球場
北帝大グラウンド
4強
1929年第15回大会 22 北海中(2年連続6回目) 3-2 旭川中 北帝大グラウンド 初戦
1930年第16回大会 25 北海中(3年連続7回目) 14-2 旭川中 函館市谷地頭球場
函館市湯ノ川球場
初戦
1931年第17回大会 25 札幌商(初優勝) 4xー3
(延長10回)
室蘭中 札幌市苗穂球場 8強
1932年第18回大会 26 北海中(2年ぶり8回目) 4-3 函館商 旭川市営球場
旭川市軌道球場
初戦
1933年第19回大会 28 北海中(2年連続9回目) 5-3 旭川中 北帝大グラウンド 2回戦(初戦)
1934年第20回大会 28 札幌商(3年ぶり2回目) 4-3 旭川中 北帝大グラウンド 2回戦(初戦)
1935年第21回大会 25 北海中(2年ぶり10回目) 3-2 旭川師範 旭川市営球場 初戦
1936年第22回大会 20 北海中(2年連続11回目) 6-2 旭川師範 札幌市円山球場 8強
1937年第23回大会 19 北海中(3年連続12回目) 10-4 札幌商 旭川市営球場 8強
1938年第24回大会 20 北海中(4年連続13回目) 14-4 札幌第一中 札幌市円山球場 初戦
1939年第25回大会 19 札幌第一中(12年ぶり2回目) 2-1 北海中 函館市湯ノ川球場 初戦
1940年第26回大会 19 北海中(2年ぶり14回目) 4-0 札幌第一中 札幌市円山球場 初戦
1941年第27回大会 戦争激化のため中止
1946年第28回大会 28 函館中(14年ぶり2回目) 12-5 札幌光星中 北海中グラウンド 8強
1947年第29回大会 50 函館工(初優勝) 8-5 札幌第一中 北海中グラウンド 2回戦
1948年第30回大会 65 函館工(2年連続2回目) 9-0 滝川 旭川市営球場 8強
1949年第31回大会 80 帯広(初優勝) 12-2 旭川 帯広市営球場 2回戦
1950年第32回大会 96 北海(10年ぶり15回目) 4-2 旭川東 札幌市中島球場
札幌市円山球場
8強
1951年第33回大会 102 北海(2年連続16回目) 2-1
(延長10回)
帯広柏葉 苫小牧市営球場 2回戦(初戦)
1952年第34回大会 113 函館西(初優勝) 5-0 函館東 釧路市営球場
釧路工グラウンド
8強
1953年第35回大会 123 北海(2年ぶり17回目) 4-0 旭川東 旭川市営球場
旭川市宮前球場
初戦
1954年第36回大会 125 北海(2年連続18回目) 1-0 札幌北 函館市千代ヶ岱球場 8強
1955年第37回大会 128 芦別(初優勝) 7-6 釧路江南 札幌市中島球場
札幌市円山球場
2回戦(初戦)
1956年第38回大会 134 北海(2年ぶり19回目) 11-3 苫小牧工 帯広市営球場
帯広市平和球場
初戦
1957年第39回大会 136 函館工(7年ぶり3回目) 3-2 室蘭清水丘 札幌市中島球場
札幌市円山球場
2回戦
1958年第40回記念大会 140 札幌商(24年ぶり3回目) 6-1 苫小牧東 札幌市中島球場
札幌市円山球場
初戦
北北海道大会
1959年第41回大会 77 帯広三条(初優勝) 3-0 旭川北 旭川市営球場 初戦
1960年第42回大会 76 旭川北(初優勝) 2-1 帯広柏葉 帯広市営球場 初戦
1961年第43回大会 80 釧路江南(初優勝) 4-0 旭川東 釧路市営球場 2回戦(初戦)
1962年第44回大会 84 帯広三条(3年ぶり2回目) 1-0 帯広柏葉 網走市営球場 2回戦(初戦)
1963年第45回記念大会 91 釧路商(初優勝) 5-1 北見北斗 稚内市営球場
旭川市宮前球場(決勝)[4]
初戦
1964年第46回大会 100 旭川南(初優勝) 3-0 滝川商 滝川市営球場 2回戦(初戦)
1965年第47回大会 109 帯広三条(3年ぶり3回目) 4-0 北見柏陽 旭川市営球場 2回戦
1966年第48回大会 109 釧路江南(5年ぶり2回目) 2-1 白樺学園 帯広市営球場 初戦
1967年第49回大会 110 網走南ヶ丘(初優勝) 4-1 旭川西 名寄市営球場 初戦
1968年第50回記念大会 113 北日本学院(初優勝) 6-0 芦別工 釧路市営球場 2回戦
1969年第51回大会 113 芦別工(初優勝) 2-1 旭川東 滝川市営球場 初戦
1970年第52回大会 113 北見柏陽(初優勝) 0-0
(3回ノーゲーム
15-1
名寄 北見市営球場 初戦
1971年第53回大会 113 留萌(初優勝) 3-2 旭川竜谷 旭川市営球場 初戦
1972年第54回大会 108 北見工(初優勝) 7-1 旭川竜谷 帯広市営球場 初戦
1973年第55回記念大会 108 旭川竜谷(初優勝) 3-2 北見工 士別市営球場 3回戦
1974年第56回大会 109 旭川竜谷(2年連続2回目) 8-0 釧路商 釧路市営球場 3回戦
1975年第57回大会 114 旭川竜谷(3年連続3回目) 8-0 釧路江南 滝川市営球場 2回戦(初戦)
1976年第58回大会 110 釧路江南(10年ぶり3回目) 1-0 旭川竜谷 北見市営球場 初戦
1977年第59回大会 119 釧路江南(2年連続4回目) 1-0 旭川竜谷 旭川市営球場 2回戦(初戦)
1978年第60回記念大会 119 旭川竜谷(3年ぶり4回目) 5-0 旭川工 帯広市営球場 3回戦
1979年第61回大会 124 釧路工(初優勝) 3-1 砂川北 稚内市営球場 初戦
1980年第62回大会 125 旭川大高(12年ぶり2回目) 3x-2 稚内大谷 釧路市営球場 3回戦
1981年第63回大会 128 帯広工(初優勝) 3x-2
(延長11回)
稚内大谷 滝川市営球場 2回戦(初戦)
1982年第64回大会 129 帯広農(初優勝) 2-1 北見北斗 北見市営球場 2回戦(初戦)
1983年第65回記念大会 128 旭川竜谷(5年ぶり5回目) 2-1
(延長15回)
旭川北 帯広市営球場 初戦
1984年第66回大会 134 広尾(初優勝) 4-3 旭川大高 旭川市スタルヒン球場 2回戦(初戦)
1985年第67回大会 134 旭川竜谷(2年ぶり6回目) 8-0 釧路湖陵 名寄市営球場 2回戦
1986年第68回大会 131 帯広三条(21年ぶり4回目) 5-3 帯広北 釧路市民球場 2回戦(初戦)
1987年第69回大会 129 帯広北(初優勝) 6-0
(延長14回)
釧路湖陵 砂川市営球場 初戦
1988年第70回記念大会 133 滝川西(初優勝) 4-2 旭川竜谷 北見市営球場 初戦
1989年第71回大会 131 帯広北(2年ぶり2回目) 6x-5 砂川北 旭川市スタルヒン球場 初戦
1990年第72回大会 132 中標津(初優勝) 4-0 旭川竜谷 帯広の森野球場 2回戦(初戦)
1991年第73回大会 133 旭川工(初優勝) 5-1 旭川東栄 旭川市スタルヒン球場 2回戦(初戦)
1992年第74回大会 134 砂川北(初優勝) 7-0 旭川竜谷 釧路市民球場 初戦
1993年第75回記念大会 133 旭川大高(13年ぶり3回目) 2x-1 稚内大谷 旭川市スタルヒン球場 2回戦
1994年第76回大会 135 砂川北(2年ぶり2回目) 5-2 滝川西 北見市営球場 2回戦
1995年第77回大会 133 旭川実(初優勝) 7-4 帯広南商 稚内市大沼球場 8強
1996年第78回大会 132 旭川工(5年ぶり2回目) 8-2 帯広南商 旭川市スタルヒン球場 初戦
1997年第79回大会 129 旭川大高(4年ぶり4回目) 4x-3 滝川西 滝川市営球場 初戦
1998年第80回記念大会 127 滝川西(10年ぶり2回目) 6-2 帯広南商 旭川市スタルヒン球場 初戦
1999年第81回大会 127 旭川実(4年ぶり2回目) 8-7 帯広南商 帯広の森野球場 3回戦
2000年第82回大会 129 旭川大高(3年ぶり5回目) 5-3 帯広三条 旭川市スタルヒン球場 初戦
2001年第83回大会 126 帯広三条(15年ぶり5回目) 7x-6 旭川実 旭川市スタルヒン球場 初戦
2002年第84回大会 129 旭川工(6年ぶり3回目) 5-4 砂川北 旭川市スタルヒン球場 2回戦(初戦)
2003年第85回記念大会 125 旭川大高(3年ぶり6回目) 3-1 滝川西 旭川市スタルヒン球場 2回戦(初戦)
2004年第86回大会 121 旭川北(44年ぶり2回目) 9-5 雄武 旭川市スタルヒン球場 2回戦(初戦)
2005年第87回大会 120 旭川工(3年ぶり4回目) 6-2 遠軽 旭川市スタルヒン球場 初戦
2006年第88回大会 117 白樺学園(初優勝) 9-1 遠軽 旭川市スタルヒン球場 初戦
2007年第89回大会 123 駒大岩見沢(9年ぶり3回目) 9-2 旭川実 旭川市スタルヒン球場 初戦
2008年第90回記念大会 120 駒大岩見沢(2年連続4回目) 5-3 白樺学園 旭川市スタルヒン球場 3回戦
2009年第91回大会 121 旭川大高(6年ぶり7回目) 5-1 帯広大谷 旭川市スタルヒン球場 初戦
2010年第92回大会 117 旭川実(11年ぶり3回目) 9-4 武修館 旭川市スタルヒン球場 初戦
2011年第93回大会 116 白樺学園(5年ぶり2回目) 5-0 遠軽 旭川市スタルヒン球場 2回戦
2012年第94回大会 111 旭川工(7年ぶり5回目) 2-1 遠軽 帯広の森野球場 初戦
2013年第95回記念大会 107 帯広大谷(初優勝) 4-3 旭川南 旭川市スタルヒン球場 初戦
2014年第96回大会 103 武修館(初優勝) 8-5 釧路工 旭川市スタルヒン球場 2回戦(初戦)
2015年第97回大会 102 白樺学園(4年ぶり3回目) 13-4 旭川実 旭川市スタルヒン球場 初戦
2016年第98回大会 97 クラーク(初優勝) 3-0 滝川西 旭川市スタルヒン球場 2回戦(初戦)
2017年第99回大会 94 滝川西(19年ぶり3回目) 3-2
(延長10回)
白樺学園 旭川市スタルヒン球場 初戦
2018年第100回記念大会 90 旭川大高(9年ぶり8回目) 5-3 クラーク 旭川市スタルヒン球場 初戦

※参加校数は日本高野連の発表に基づき連合チームを1校としてカウント

北北海道代表の学校別成績[編集]

2018年までの記録。各校とも北海道が1代表であったときの回数を含み、北海道代表が南北に分かれた以降北大会の地域に含まれない学校を除く。赤字はその項目の最高成績、太字は全国最多記録、青字はその項目の次点を示す。

校名 地区 出場回数 最高成績 通算成績 勝率 備考
旭川大高 旭川支部 8回 3回戦 4勝8敗0分 3割3分3厘
旭川龍谷 旭川支部 6回 3回戦 4勝6敗0分 4割
帯広三条 十勝支部 5回 2回戦 1勝5敗0分 1割6分7厘
旭川工 旭川支部 5回 初戦 0勝5敗0分 -
駒大岩見沢 空知支部 4回 3回戦 2勝4敗0分 3割3分3厘 2014年閉校
釧路江南 釧根支部 4回 初戦 0勝4敗0分 -
旭川実 旭川支部 3回 8強 5勝3敗0分 6割2分5厘
白樺学園 十勝支部 3回 2回戦 1勝3敗0分 2割5分
滝川西 空知支部 3回 初戦 0勝3敗0分 -
砂川北 空知支部 2回 2回戦 1勝2敗0分 3割3分3厘 2006年閉校
旭川北 旭川支部 2回 初戦 0勝2敗0分 -
帯広北 十勝支部 2回 初戦 0勝2敗0分 -
帯広柏葉 十勝支部 1回 2回戦 1勝1敗0分 5割
帯広大谷 十勝支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
帯広農 十勝支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
帯広工 十勝支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
広尾 十勝支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
芦別工 空知支部 1回 初戦 0勝1敗0分 - 2006年閉校
三笠 空知支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
芦別 空知支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
クラーク 空知支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
留萌 旭川支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
旭川南 旭川支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
旭川商 旭川支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
北見工 北見支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
北見柏陽 北見支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
網走南ヶ丘 北見支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
武修館 釧根支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
中標津 釧根支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
釧路工 釧根支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -
釧路商 釧根支部 1回 初戦 0勝1敗0分 -

放送[編集]

テレビ[編集]

  • NHK総合テレビジョンが準決勝と決勝戦のみ全道放送で生中継している。
  • 民放ではかつて北海道テレビ放送(HTB)で中継していたが、現在は北北海道大会の生中継を行っていない[5]
  • 旭川ケーブルテレビでは、旭川支部予選全試合と北北海道大会の1回戦から準決勝まで[6]を生中継する。
  • 帯広シティーケーブルでは十勝地区予選全試合を生中継する(2013年から、2012年は決勝戦3試合を生中継)。2016年は旭川スタルヒン球場で行われる北北海道大会1・2回戦全試合、2017年からは1回戦から準々決勝まで生中継。

ラジオ[編集]

  • NHKラジオ第1放送が生中継。北北海道大会は1回戦から全試合中継(原則として旭川放送局北見放送局帯広放送局釧路放送局のローカル放送だが、南北海道大会と日程が重複しない時は全道放送となる)。準決勝と決勝戦は原則全道放送。日程や編成上の都合から、一部FM放送で中継する場合もある。2013年まで支部予選も各局ローカルで代表決定戦のみ中継していた。
  • おびひろ市民ラジオが十勝支部予選決勝3試合を中継する。

脚注[編集]

  1. ^ 旧国名で天塩国に相当する地域
  2. ^ 天塩郡に相当する地域
  3. ^ 2000年から2013年までの出場校14校のうち、旭川支部からの全国大会出場が8校と突出している。
  4. ^ 天候不順のため決勝のみ会場変更
  5. ^ CS放送のスカイ・エーではかつて、全ての地方予選決勝戦を録画放送しており、HTBもスカイ・エーから委託を受けて制作を行っていたが、2012年から放送されなくなった。2017年からはバーチャル高校野球で決勝戦が配信される。
  6. ^ 高校野球大会 番組スタッフ募集 旭川ケーブルテレビ ポテト facebook 2016年4月7日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]