全員降下せよ (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
全員降下せよ
ジャンル テレビドラマ
脚本 岡田達門
演出 二本柳寛
出演者 二本柳寛
小笠原弘
植村謙二郎
近藤弘
製作
制作 関西テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1963年6月16日 - 1963年10月27日
放送時間 日曜 21:00 - 21:30
放送枠 フジテレビ系列日曜夜9時枠の連続ドラマ
放送分 30分
回数 20

全員降下せよ』(ぜんいんこうかせよ)は、1963年6月16日から同年10月27日までフジテレビ系列局で放送されていた関西テレビ製作のテレビドラマである。放送時間は毎週日曜 21:00 - 21:30 (日本標準時)。

当初は26回放送の予定であったが[要出典]、20回で終了した。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 脚本:岡田達門(#1「殴り込み第一号」ほか)
  • 演出:二本柳寛(#1, #2 ほか)
フジテレビ系列 日曜21:00枠
前番組 番組名 次番組
検事
(1961年5月21日 - 1963年6月9日)
※21:00 - 21:45
全員降下せよ
(1963年6月16日 - 1963年10月27日)
三菱ダイヤモンドグローブ・ボクシング中継
(1963年12月[要検証] - 1965年2月7日)
※21:00 - 21:45
【日曜21:30枠から移動・縮小】