入江麻衣子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いりえ まいこ
入江 麻衣子
生年月日 (1993-02-06) 1993年2月6日(26歳)
出生地 日本の旗 日本長崎県
身長 158cm
血液型 O型
職業 女優声優モデルピアニスト
ジャンル テレビドラマ舞台アニメーションバラエティ番組CMクラシックコンサート
活動期間 2014年 -
事務所 オスカープロモーション(2014年 - 2017年) WITH LINE(2017年 - 、声優として )
公式サイト 入江麻衣子プロフィール
主な作品
コミックアニメ
2019年『パーフェクトワールド

ゲーム
2017年『モンスターストライク
2018年『ファイトリーグ

舞台
2017年『新撰組伝〜沖田総司の一生〜
備考
東京音楽大学出身[1]

入江 麻衣子(いりえ まいこ、1993年2月6日 - )は、日本の女優声優ピアニストモデルである。長崎県出身。WITH LINE所属。[2][3]

来歴[編集]

ピアニストとして[編集]

作曲家として[編集]

女優として[編集]

声優として[編集]

  • 2017年8月、声優としての活動を主にする為、オスカープロモーションを退所、WITH LINEに所属になったと発表[13][14]

モデルとして[編集]

人物[編集]

交友関係[編集]

女優尾中琴美と仲が良い。[17]

作曲家大島ミチルは入江の母が高校の時のクラスメイトであり、大島から声優業界の厳しさを教えて貰っていた。[18]

エピソード[編集]

全日本美声女コンテスト、ファイナルの歌唱審査では「テレビアニメ ミルキィホームズ」(三森すずこ徳井青空橘田いずみ佐々木未来)が歌うオープニングテーマ「正解はひとつ!!じゃない!」を歌唱した。コンテストの様子は当時生中継されており、たまたまコンテストを閲覧していたミルキィホームズのメンバーである橘田が入江の事をTwitterで呟いた[19]

植田佳奈とは755 (アプリケーション)で絡みがあり、自分がオフィシャルである事を忘れていた入江が植田に話しかけた事から交流が始まったが、まだ現場で共演した事はない。また755のオフィシャルはアイドルお笑い芸人が比較的多いが声優は植田と入江の2人だけである。[20]

2015年10月、755人気急上昇ランキングにて42位にランクインした。[要出典]

入江ちゃんという呼び名はS.S.D.S~愛の究極診断(エクストリーム・エラー)に出演した際に森田成一が呼んだ事と、ニコ生ケットGirls3にMCとして出演した際、百花繚乱が呼んだ事から少しずつファンの間で定着した。

受賞歴[編集]

女優・声優業[編集]

  • 第1回(2014年度)全日本国民的美声女コンテスト-ブルーオスカーニコニコ賞

音楽業[編集]

  • PIARA PIANO COMPETITION
    • 第7回(2003年度)PIARA PIANO COMPETITION-グランプリ
    • 第10回(2005年度))PIARA PIANO COMPETITION-グランプリ
  • 第11回(2005年度)全日本PIARA PIANO Contest-フレデリック・ショパン賞
  • 第48回(2006年度)NAGASAKI HIGH SCHOOL MUSIC Competition-グランプリ
  • 第51回(2009年度)若い芽コンサートオーディション-奨励賞

出演[編集]

雑誌[編集]

CM[編集]

ランウェイ[編集]

ランウェイは便宜上、SPRING/SUMMER→S/S、AUTUMN/WINTER→A/Wとする。

  • ENERGY CHARGE FOR WOEMENうたまい☆ピンクリボン2011チャリティイベント(20011、S/S)[23]
  • COLOR- iCOLLECTION(2011S/S、2012A/W、2013A/W)
    • COLOR- iCOLLECTION VOL.10×クリスマスファッションショー
    • COLOR-I COLLECTION J-ROCK 2012 ファッションショー横浜BLITZ
    • COLOR-I COLLECTION 2013スプリングファッションショー[24][25]
  • Girls Award(2011S/S、2011A/W)
  • ハニーチェガールズ(渋谷109特設ステージ『全日本美声女コンテストユニット』)株式LIB JAPAN[21]
  • BE—STAFFE GIRLS COLLECTION 2017(スペシャルゲスト)[26]

舞台[編集]

太字は主演、もしくはメインキャラクター。

テレビ番組[編集]

テレビアニメ[編集]

コミックアニメ[編集]

吹き替え[編集]

ゲーム[編集]

2015年
2017年
  • 輝星のリベリオン(ジュリエット)[43][44]
  • SKYOVER(魔者)
  • モンスターストライク[45](ケット・シー〈2代目〉、韋駄天、ダイナ、スクルド、パンターG、いばら姫 ネム)
  • ファイトリーグ[46]シカバネの姫君、渦巻みどり、終劇のマリネッタ、白ノ武葬、公安ドロイド Ai、お山の大将 岳さん、デコレーション仮面ホイッ、アイシング仮面チョコホイップ、世紀末教師G.T.K.の女の子、純潔を貫く鉄の淑女)
  • スマッシュ&マジック (マリー、ジュノ)[47]
2018年

ドラマCD[編集]

ネット番組[編集]

  • 美声女ホームルーム♪-SHOWROOM(2014年7月-2015年10月、DeNA)-準レギュラー

MC[編集]

  • ニコ生ケットGirls3飛び出せ!48人のシンデレラ(2014年3月4日メインMC) - ニコニコ放送[53]

イメージキャラクター[編集]

  • ハニーチェPRキャラクター、ハニーチェガールズ(2014年 、LIB JAPAN)

その他コンテンツ[編集]

作曲・タイアップ[編集]

タイアップ[編集]

時期 作品 楽曲
2019年 小説「シェーラひめのぼうけん」: 村山早紀 イメージサウンドトラック

作曲[編集]

管弦楽[編集]

J研配信曲のみ[55]

  • 天空華暦-旅のテーマ
  • 桜華淡雪-light pale blossom-
  • 希望の光-ピアノver
  • 月夜輝夜ツキヨカグヤ
  • 天女の美桜水ーテンニョノビオウスイ
  • 輪廻転生~霧と運命と絆
  • 涙の宝石箱
  • 晩餐の奇妙な絡繰時計

ピアノ曲[編集]

  • シェーラとファリード
  • ハイルの手料理
  • 失われた記憶-ダイアモンドの都
  • 仲間の絆
  • 旅路-シェーラひめのぼうけん
  • 天才少女ミリアム
  • 魔法使いファリードの猫嫌い

コンサート[編集]

タイトル 公演日 会場名
(全公演数)
備考
若い芽オーディション上位入賞者による島巡りコンサート 2009年2月8日 五島列島ホール
(全1公演)
ソロデビュー後、初リレーコンサート。
PITINAピアノコンクール上位入賞者によるコンサート 2011年4月12日 長崎ブリックホール
(全1公演)
初のソロ演奏。
入江麻衣子ピアノリサイタル♪ 2011年12月24日 Mirethos広尾サロン
(全1公演)
クリスマスコンサート
Maiko irie❤︎valentine's piano 2012年2月6日
2012年2月14日
ベヒシュタイン汐留
(各1公演/全2公演)
入江麻衣子本人による「講義」とコンサートの二部制。
音の玉手箱- Maiko irie - 2012年4月2日 ベヒシュタインサロン赤塚(全1公演)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 美学生図鑑 (2014年1月16日). “入江麻衣子”. be amie. 2016年12月17日閲覧。
  2. ^ 美学生図鑑 (2014年1月16日). “入江麻衣子”. be amie. 2016年12月17日閲覧。
  3. ^ 入江麻衣子プロフィール (2014年1月16日). “第1回美声女コンテストファイナリスト一覧”. be amie. 2016年12月17日閲覧。
  4. ^ 東京音楽大学 (2014年1月16日). “おすすめガール”. ダヴィンチ. 2016年12月17日閲覧。
  5. ^ 東京音楽大学 (2014年1月16日). “入江麻衣子”. 美学生図鑑. 2016年12月17日閲覧。
  6. ^ 入江麻衣子:作曲 (2019年3月20日). “クリエイター”. ダヴィンチ. 2019年3月20日閲覧。
  7. ^ シェーラひめのぼうけんサウンドトラック (2019年3月20日). “村山早紀ツイッター”. ダヴィンチ. 2019年3月20日閲覧。
  8. ^ 株式会社オスカープロモーション (2014年1月16日). “第1回全日本美声女コンテスト”. be amie. 2016年12月17日閲覧。
  9. ^ 舞台情報”. 入江麻衣子Twitter (2016年6月21日). 2016年12月17日閲覧。
  10. ^ 役柄発表”. 入江麻衣子公式ブログ (2016年6月21日). 2016年12月17日閲覧。
  11. ^ 声優・入江麻衣子755”. 入江麻衣子 (2016年6月21日). 2016年12月17日閲覧。
  12. ^ テレビアニメ「orange」”. テレビ東京 (2016年6月22日). 2016年12月15日閲覧。
  13. ^ 入江麻衣子 (2014年1月16日). “株式会社ウィズラインプロフィール”. be amie. 2016年12月17日閲覧。
  14. ^ 株式会社オスカープロモーション (2014年1月16日). “第1回全日本美声女コンテスト”. be amie. 2016年12月17日閲覧。
  15. ^ LIB JAPAN (2014年9月16日). “ハニーチェガールズ結成!”. LIB JAPAN. 2014年9月16日閲覧。
  16. ^ 受オスカープロモーション (2014年1月16日). “beamie入江麻衣子オフィシャルブログ”. beamie. 2016年12月17日閲覧。
  17. ^ 入江麻衣子オフィシャルブログ (2015年12月3日). “琴美さんと★”. ameblo. 2016年12月17日閲覧。
  18. ^ 755コメント! (2014年1月16日). “入江麻衣子Twitter”. ツイッター. 2016年12月17日閲覧。
  19. ^ 橘田いずみ (2014年1月16日). “ツイッター投稿”. Twitter. 2016年12月17日閲覧。
  20. ^ 755 (2014年1月16日). “次世代トーク”. 755. 2016年12月17日閲覧。
  21. ^ a b ヘアケア、ハニーチェ”. シティリビング (2014年3月29日). 2014年3月30日閲覧。
  22. ^ ブログ内容 (2014年1月16日). “文化放送ナースナビ”. be amie. 2015年9月19日閲覧。
  23. ^ ピンクリボンホームページ (2014年1月16日). “ピンクリボンチャリティイベント”. be amie. 2011年8月8日閲覧。
  24. ^ ブログ内容 (2014年1月16日). “入江麻衣子”. be amie. 2016年12月17日閲覧。
  25. ^ ブログ内容 (2014年1月16日). “オスカープロモーション入江麻衣子ブログ”. be amie. 2016年12月17日閲覧。
  26. ^ ブログ内容 (2014年1月16日). “入江麻衣子”. be amie. 2016年12月17日閲覧。
  27. ^ 舞台情報”. 入江麻衣子Twitter (2016年6月21日). 2016年12月17日閲覧。
  28. ^ 役柄発表”. 入江麻衣子公式ブログ (2016年6月21日). 2016年12月17日閲覧。
  29. ^ 出演情報”. オスカータレント (2017年2月21日). 2016年6月12日閲覧。
  30. ^ 舞台情報”. 入江麻衣子Twitter (2016年6月21日). 2016年12月17日閲覧。
  31. ^ 千秋楽”. 入江麻衣子ツイッター (2016年6月21日). 2016年12月17日閲覧。
  32. ^ 最新公演情報”. アフリカ座 (2016年6月21日). 2016年12月17日閲覧。
  33. ^ 日テレホームページ (2012年10月16日). “世界仰天ニュース”. be amie. 2012年12月17日閲覧。
  34. ^ カタログ (2014年10月16日). “オスカープロモーションカタログ”. be amie. 2012年12月17日閲覧。
  35. ^ 番組情報”. アニメOGANGE (2016年6月21日). 2016年12月17日閲覧。
  36. ^ 出演情報”. オスカータレント (2019年6月10日). 2019年6月10日閲覧。
  37. ^ 出演情報”. オスカータレント (2019年6月10日). 2019年6月10日閲覧。
  38. ^ 番組情報”. デジタルコミック (2016年6月21日). 2016年12月17日閲覧。
  39. ^ 出演情報”. オスカータレント (2017年2月21日). 2016年6月12日閲覧。
  40. ^ 番組情報”. 外画 (2017年3月21日). 2016年12月17日閲覧。
  41. ^ はじける!キャラクター&ポップ”. 2015年10月14日閲覧。
  42. ^ はじける!キャラクター&ポップ”. 2015年10月14日閲覧。
  43. ^ 恋を知った令嬢ジュリエット”. 輝星のリベリオンキャラクター (2015年6月21日). 2014年1月17日閲覧。
  44. ^ 出演情報”. 入江麻衣子Twitter (2017年2月21日). 2018年1月1日閲覧。
  45. ^ 出演情報”. オスカータレント (2017年2月21日). 2016年6月12日閲覧。
  46. ^ 更新date=2014-01-16. “入江麻衣子Twitter”. 出演情報. 2016年12月17日閲覧。
  47. ^ 週刊なまマジ出演情報”. WITHLINEスタッフブログ (2017年2月21日). 2018年1月1日閲覧。
  48. ^ インフォメーション (2018年10月31日). “ウチの姫さまがいちばんカワイイ・入江麻衣子出演”. be amie. 2018年11月2日閲覧。
  49. ^ 更新date=2014-01-16. “アンダーグラウンドシンフォニー”. 出演情報. 2016年12月17日閲覧。
  50. ^ 出演情報”. WITHLINE (2017年2月21日). 2018年1月1日閲覧。
  51. ^ キャラクターボイス発表”. 武器よさらばTwitter (2017年2月21日). 2018年1月1日閲覧。
  52. ^ animenews”. アニメnews (2015年6月21日). 2014年1月17日閲覧。
  53. ^ ニコニコインフォdate=2014-01-16. “ニコ生ケット放送情報”. 公式ニコ生. 2016年12月17日閲覧。
  54. ^ 美学生図鑑 (2014年1月16日). “入江麻衣子”. be amie. 2016年12月17日閲覧。
  55. ^ シェーラひめのぼうけんサウンドトラック (2019年3月20日). “村山早紀ツイッター”. ダヴィンチ. 2019年3月20日閲覧。

外部リンク[編集]