兒の森

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
入り口

兒の森(ちごのもり)とは、愛知県小牧市東部の丘陵地に設けられた生活環境保全[1]である。2003年平成15年)から愛知県によって整備された。敷地面積は17ha登山道や休憩所、展望台などが整備されている。また西山[2]と本堂ヶ峰[3]と言う2つのがある。 名称は公募にて決定。森のすぐ近くにある児神社から「児(兒)」の字を取って付けられた。[4]

歴史[編集]

施設[編集]

所在地[編集]

愛知県小牧市大字野口・大字大山地内

交通手段[編集]

周辺[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 安定的な水資源の確保や自然災害の防止などを目的として整備された森林。
  2. ^ 標高277メートル
  3. ^ 標高278メートル
  4. ^ 「兒」は「児」の旧字体である。

外部リンク[編集]