光永亮太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
光永亮太
生誕 (1980-05-04) 1980年5月4日(37歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都江東区
ジャンル J-POP
担当楽器 Vo.Gt.
活動期間 2002年
レーベル HI BOOM(2002年
ポニーキャニオン2003年2008年
HI FIVE RECORDS(自主レーベル)(2011年
事務所 NICO FACTORY LLC.

光永 亮太(みつなが りょうた、1980年5月4日 - )は、日本シンガーソングライター作曲家作詞家、編曲家、ラジオパーソナリティ東京都江東区出身。(出生は静岡県富士市)。血液型A型、身長178cm[1]。前所属レコード会社はポニーキャニオン。前所属事務所はパパドゥ音楽出版。実兄はシンガーソングライターの光永泰一朗、義姉は歌手で作曲家の澤田かおり。 アーティスト活動だけにとどまらず、数々のアーティストへの楽曲提供、プロデュース、ギターサポート等も行なっている。2013年12月からは、泰一朗と共にユニット「ユメノツヅキ」を結成し活動中(後述)。2015年4月bayfm朝生ワイド「Power Bay Morning」のパーソナリティに抜擢(毎週水木朝5時〜9時)。DJ、MC、アリーナDJ、ナレーション等の仕事も行なっている。

略歴[編集]

  • 2014年3月25日、兄の泰一朗と共に個人事務所「NICO FACTORY LLC.」を設立。代表兼所属となっている。

ディスコグラフィ[編集]

2004年までのインディーズ作品はエイベックス系の自主制作レーベル「ハイブーム(HiBoom)」からリリースされている。 2007年までのメジャー作品は全てポニーキャニオンからの発売。 2011年の「LIFE IS BEAUTIFUL」は「HI FIVE RECORDS」からリリースされた。

シングル[編集]

  1. Always2003年2月19日) - メジャーデビュー作。フジテレビ系「いつもふたりで」主題歌 ※オリコン最高5位
  2. いつか君が (2003年5月14日)※オリコン最高14位
  3. 君が好きだから... (2003年12月3日
  4. believe (2004年2月4日) - TBS愛の劇場35周年企画「コスメの魔法」主題歌
  5. far away (2004年7月22日) - TBS系スーパーサッカーPLUSオープニングテーマ曲
  6. Day By Day (2006年2月1日) - カップリング曲「Over」はジェフユナイテッド市原・千葉オフィシャルサポーターズソングであり、ホームスタジアム最寄の京葉線蘇我駅の発車メロディになっている。

ミニアルバム[編集]

  1. Changes (2002年4月1日) - インディーズデビュー作。タイトル曲「Changes」は「beatmania IIDX 6th style」に採用(家庭用のみ)
  2. COLORS OF LIFE (2007年12月19日) - メジャー作。1曲目「Believe in Love」はMicroをフィーチャリングし、詞・曲・アレンジなど全面的にコラボレーションした作品。

アルバム[編集]

  1. Inside my heart (2003年7月2日)※オリコン最高10位
  2. INDEPENDENT (2004年9月1日
  3. EARLY WORKS -8325- (2004年9月29日) - インディーズ作品全曲を収録
  4. LIFE IS BEAUTIFUL(2011年8月3日)- 初のセルフプロデュース作品

DVD[編集]

  1. Micro Presents Laid Back Live!! (2007年12月19日
  2. mihimaLIVE3 〜University of mihimaru GT☆mihimalogy 実践講座!!アリーナSPECIAL〜 (2010年9月22日

参加作品[編集]

  1. SOUL LOVERS「SOUL STEW」(2001年10月24日
    04.Here For You(コーラスで参加)
  2. SOUL LOVERS「また、さようなら」(2002年10月23日
    04.愛はどこへ(コーラスで参加)
  3. 「TRIBUTE TO ERIC CLAPTON」(2007年1月24日
    10.Change The World
  4. Micro of Def TechLaid Back」(2007年8月8日
    13.After the Laughter feat. 光永亮太 and 光永泰一朗 - 詞・曲(いずれもMicro・泰一朗との共作)、プログラミング、ヴォーカルで参加。
  5. 大黒摩季「LUXURY 22-24PM」(2009年2月4日
    Disc1 02.「Twisty Love」(光永泰一朗と共にコーラスで参加)
    Disc2.06.「ALWAYS」featuring.Taichiro Mitsunaga and Ryota Mitsunaga(Atlantic Starrをカバー)
  6. WaJaRo「Electric Piano Loves You...」(2009年2月18日
    04.Mercy mercy me
  7. 浜田省吾カバーアルバム「from a distance」(2009年7月15日
    04.最後のキス 鈴木桃子(コーラスで参加)
  8. 織田裕二「All My Treasures in Berlin」(コーラスで参加)
  9. mihimaru GT「mihimalogy」(2010年2月24日
    05.「サヨナラは言わなかった feat.光永亮太」
  10. miCKun「鏡花水月 feat.舞花」
    02.「BEGINNING feat.55 MONKEYZ」(2010年12月8日
  11. Tiara「LOVERS~Tiara Collaborations Album~」
    08.「Sweet Love with 光永亮太」(2011年9月7日
  12. フジテレビ系ドラマ 「OUR HOUSE(日9)」オリジナルサウンドトラック
    02.「Peace of mind」(2016年5月25日)作詞・歌唱

楽曲提供[編集]

  1. 光永泰一朗 アルバム「僕はここにいるよ」(2007年8月22日
    01.「Welcome to the show」07.「ひとつぼし」作曲(いずれも泰一朗との共作)
  2. 江原啓之 アルバム「幸せのみつけかた」(2009年11月25日
    01.幸せのみつけかた(作曲)
  3. Tiara シングル「ヒカリ」(2010年8月18日
    03.Happy Days(作詞)
  4. 西浦秀樹 シングル「Missing Piece」(2012年10月3日
    01.「Missing Piece」(作曲)
  5. 光永泰一朗 アルバム「その先へ」(2012年9月12日
    01.「Sing Your Song」(作曲)
  6. 西浦秀樹 アルバム「1DAY」(TypeB)(2014年6月4日
    02.「背中」(作曲共作)
  7. 西浦秀樹 アルバム「1DAY」(TypeC)(2014年6月4日
    02.「Eternal Kiss」(作曲)
  8. human note アルバム「Singer's Song」(2014年11月7日
    0.「手をつないで帰ろう」(作詞・作曲)
  9. WEBER シングル「First day」(2015年5月13日
    02.「雨上がりのキミとボク」(作詞・作曲)
  10. WEBER アルバム「タカラモノ」(2015年6月15日
    05.「雨上がりのキミとボク -ver.1.6」(作詞・作曲)
  11. 田中龍志 ミニアルバム「Music to Music」
    06.「灯り」(作曲・編曲・ギター)
  12. human note ミニアルバム「You Are My Shelter」(2017年3月20日
    02.「うたのたね」(作詞・作曲 広沢タダシ・平義隆・光永泰一朗と共作)
  13. WEBER シングル「大切なひと。大切だったひと。」(2017年9月27日
    02.「モノクローム」(作詞・作曲) ※オリコン最高6位

プロデュース[編集]

  1. 西浦秀樹「今はサヨナラ」(2011年7月6日
    01.「今はサヨナラ」02.「Glory Days」(共に作曲、プロデュース)

ライブツアー[編集]

2003年[編集]

  • 学園祭ライブ

10月19日 金沢学院大学 / 10月25日 聖徳短期大学(瀬戸市) / 10月26日 大阪樟蔭女子大学(関屋キャンパス) / 10月31日 神戸女学院大学 / 11月2日 神戸商科大学 / 11月8日 広島女学院大学 / 11月9日 志學館大学(鹿児島)

  • 1stツアー「Inside my heart」

11月16日 名古屋ボトムライン / 11月21日 福岡DRUM Be-1 / 11月24日 札幌ペニーレーン24 / 11月30日 大阪ON AIR OSAKA / 12月2日 渋谷クラブクアトロ

2004年[編集]

  • 学園祭ライブ

10月16日 梅花女子大学 / 10月24日 園田学園女子大学 / 11月6日 清泉女子大学 / 11月7日 健祥会福祉専門学校 / 11月13日 大谷大学 /


テレビ[編集]

  • フジテレビ「F2」(2002年〜2003年)※準レギュラー
  • フジテレビ「めざましテレビ 広人苑」(2003年2月10日)
  • TBS「Under-CDTV」(2003年2月21日)
  • 日本テレビ「AX MUSIC-TV」(2003年2月21日)
  • テレビ朝日「ミュージックステーション」(2003年2月28日)
  • 日本テレビ「速報!歌の大辞テン!!」(2003年3月5日)
  • フジテレビ「HEY!HEY!HEY!」(2003年3月10日)
  • 日本テレビ「速報!歌の大辞テン!!」(2003年3月12日)
  • 日本テレビ「速報!歌の大辞テン!!」(2003年3月19日)
  • 日本テレビ「AX MUSIC-TV」(2003年5月9日)
  • 日本テレビ「エンタの神様」(2003年5月10日)
  • テレビ朝日「ミュージックステーション」(2003年5月16日)
  • NHK「ポップジャム」(2003年5月24日)
  • 日本テレビ「キリンカップサッカー2003-Go for 2006!「日本vsアルゼンチン」(2003年6月8日)
  • フジテレビ「HEY!HEY!HEY!」(2003年6月9日)
  • フジテレビ「HEY!HEY!HEY!」(2003年6月16日)
  • フジテレビ「めざましテレビ 」(2003年12月3日)
  • フジテレビ「2003 FNS歌謡祭」(2003年12月3日)
  • テレビ朝日「ミュージックステーション」(2003年12月5日)
  • 日本テレビ「AX MUSIC-TV」(2003年12月11日)
  • テレビ朝日「ミュージックステーション スーパーライブ2003」(2003年12月5日)
  • TBS「Pooh!」(2004年2月4日)
  • 日本テレビ「AX MUSIC-TV 02」(2004年2月6日)
  • フジテレビ「ミュージックフェア21」(2004年5月15日)
  • TBS「サッカーアテネ五輪強化試合「日本対チュニジア」(2004年7月14日)
  • TBS「開運音楽堂」(2004年8月7日)
  • テレビ東京「Aloha Girl」(2007年6月30日)
  • テレビ東京「Aloha Girl」(2007年7月7日)
  • テレビ東京「Aloha Girl」(2007年7月14日)
  • テレビ東京「Aloha Girl」(2007年7月21日)
  • フジテレビ「芸能人最強アカペラ王者決定戦ハモネプ☆スターリーグ」(2013年10月8日)
  • WOWOW NBA (2014年1月25日)
  • WOWOW NBA (2014年12月26日)
  • WOWOW NBA (2016年1月1日)
  • 日本テレビ「有吉反省会」(2016年3月12日)
  • 日本テレビ「有吉反省会」(2016年3月19日)
  • 日本テレビ「有吉反省会」(2016年3月26日)※本人出演回
  • テレビ埼玉「ゴル魂!」 (2016年8月20日)
  • テレビ埼玉「ゴル魂!」 (2016年8月27日)
  • テレビ埼玉「ゴル魂!」 (2016年9月3日)
  • WOWOW NBA (2016年2月4日)

(その他多数)

ラジオ[編集]

レギュラー

  • FM NORTH WAVE 「Lippsoul Cafe」(2002年)
  • bayfm 「Groove from K-West」(2002年〜2003年) ※「K-WEST FRIEND」として出演
  • bayfm 「光永亮太のMellow×Mellow」(2003年)
  • CBCラジオ 「光永亮太のMy Dear Songs」(2004年)
  • bayfm 「POWER BAY MORNING」 (2015年4月1日 - 水、木)


URBAN NATURE[編集]

2006年春には、ギタリスト・山口周平(やまぐちしゅうへい)をリーダーに、パーカッショニスト・notch(のっち)と共にユニット「URBAN NATURE」を結成。同年6月21日に六本木・morph tokyoで行われたライブイベントに出演した。当初はこのイベント限りのユニットになる予定だったが、その後光永泰一朗の厚意等もあって、1ヵ月強あとの8月4日にも泰一朗が主催する下北沢440でのライブに出演した。

2007年5月19日には、ソロアーティストとしての光永亮太との変則ワンマンともいうべきライブが開かれた。更に2007年12月29日にも同様のライブを行っている。

現在は活動休止中。

2WHiSPa[編集]

数々の共演を経て、意気投合し、2010年1月に渋谷セルリアンタワー内、JZ Brat SOUND OF TOKYOで行なわれた2マンライブを機に、盟友Junearと共に限定デュオユニット「JUMISTY」を結成。同年3月には「2WHiSPa」に改名。現在主だった活動はない。

ユメノツヅキ[編集]

2013年12月、光永泰一朗との兄弟ユニット『夢のつづき』を結成。このユニットでは兄・泰一朗が作詞、弟・亮太が作曲・編曲・エレキギター・アコースティックギター・プログラミングを担当。

2013年12月、2014年3月、5月とツアーを敢行。 ソロと並行して今後も活動していくこと、メジャーデビューを目標としていることも明言している。

2013年8月6日に「ユメノツヅキ」に改名することを発表。

2014年9月17日ロート製薬肌研 極潤10周年テーマソング「伝えたくて」でavexより配信デビュー。

2015年5月8日、盤としての1stシングル「どうせ雨でしょうけど」をリリース。このタイトル曲は日本雨女雨男協会の応援ソングとなった。(カップリング:「オールドルーキー」、「ライト」)計3曲

2015年10月17日、2ndシングル「星の手紙」をリリース。(カップリング:「真夜中のサンタクロース」)計2曲

ラジオパーソナリティ[編集]

2015年4月1日よりbayfmの朝生ワイド「POWER BAY MORNING」(水、木 5:00〜8:56生放送)のパーソナリティに抜擢。

番組のエンディングでの「Have a Beautiful Day!!」がお馴染みとなっている。

ラジオパーソナリティ、DJ、イベントMC、Fリーグバルドラール浦安のホームゲームのアリーナDJ、ナレーション等でも活躍中。

爽やかかつ中低音の倍音が心地いい声との定評がある。

ライブ履歴[編集]

2003年 3月20日(木)「FM OSAKA光永亮太シークレットライブ」(大阪module.)

2003年 3月30日(日)「光永亮太トーク&ライブ」(秋田イオンモール)

2003年 4月27日(日)「FM 802NEW BREEZE」(大阪城野外音楽堂)

2003年 5月 4日(土)「佐藤竹善Cross you fingers Vol.Ⅶ」(大阪国際会議場メインホール)

2003年 5月 5日(日)「FM三重 光永亮太スペシャルトーク&ライブ(メナード青山リゾート)

2003年 5月 7日(火)「ぴあDEBUT REVIEW Vol.108」(渋谷ON AIR EAST)

2003年 5月18日(日)「CROSS FM MUSIC SCAN」(HMV天神)

2003年 5月24日(土)「α-station SPECIAL LIVE」(HMV京都河原町ビブレ)

2003年 5月26日(日)「FM AICHI HOT MEETS featuring光永亮太」(AREA 807)

2003年 5月31日(土)「TOKYO FM COOL STYLE in MARUNOUCHI」(東京丸ビル)

2003年 6月 1日(日)「FM NIIGATA光永亮太プレミアムライブ」(新潟LOTS)

2003年 6月 8日(日)「キリンカップ 日本vsアルゼンチン国歌斉唱」(長居スタジアム)

2003年 7月 2日(水)「DAYLIGHT SPLASH」(由比ケ浜海岸)

2003年 7月 4日(金)「FRONTIER CONCERT」(イオン倉敷)

2003年 7月 7日(月)「インストアライブ」(広島HMV)

2003年 7月12日(土)「光永亮太 J-WAVE SUPER LINE J公開ライブ」(HMV渋谷)

2003年 7月19日(土)「SOUND MARINA 2003 in SAKA〜Feel the Voices2〜」(広島野外特設会場)

2003年 7月25日(金)「ViVi Night ミニライブ」(六本木ヴェルファーレ)

2003年 8月 1日(金)「FM NORTHWAVE 10TH ANNIVERSARY LIVE」(キリンビール園)

2003年10月16日(木)「YOKOHAMA WALKER Presents 光永亮太スペシャルライブ」「CLUB CITTA」

2003年10月19日(日)「学園祭ライブ」(金沢学院大学)

2003年10月25日(土)「学園祭ライブ」(聖霊短期大学)

2003年10月26日(日)「学園祭ライブ」(大阪樟蔭女子大学)

2003年10月31日(金)「学園祭ライブ」(神戸女学院大学)

2003年11月 2日(日)「学園祭ライブ」(神戸商科大学)

2003年11月 8日(土)「学園祭ライブ」(広島女学院大学)

2003年11月 9日(日)「学園祭ライブ」(志學館大学)

2003年11月16日(日)「1st Tour Inside my heart」(名古屋Bottom Line)

2003年11月21日(金)「1st Tour Inside my heart」(福岡DRUM Be-1)

2003年11月23日(日)「FM NORTH WAVE 光永亮太トーク&ライブ」(WING BAY小樽)

2003年11月24日(月)「1st Tour Inside my heart」(札幌ペニーレーン)

2003年11月30日(日)「1st Tour Inside my heart」(ON AIR OSAKA)

2003年12月 2日(火)「1st Tour Inside my heart」(渋谷クラブクアトロ)

2003年12月 6日(土)「inter fm クリスマスジャミン2003」(横浜クイーンズスクエア)

2003年12月 8日(月)「FM AICHI クリスマストークライブ」(AREA 807)

2003年12月13日(土)「中京テレビ STAR☆LIGHT AVENUE」(星ヶ丘テラス)

2003年12月22日(月)「NTT DOCOMO スペシャルオムニバスライブ」(仙台イズミティ21)

2003年12月24日(水)「NTT DOCOMO スペシャルオムニバスライブ」(青森文化会館)

2004年 2月10日(火)「ZIP FM VALENTINE SPECIAL SALON LIVE」(ZIP FM SALON)

2004年 3月20日(土)「SUPER LIVE 2004」(名古屋市総合体育館レインボーホール)

2004年 3月21日(日)「EXPO MUSIC PARK 2004」(オアシス21)

2004年 3月28日(日)「TOKYU GROUP SPECIAL LIVE」(ZEPP SAPPORO)

2004年 4月22日(金)「FM 802 RING A BELL」(OSAKA RIHGA ROYAL HOTEL CHAPEL)

2004年 4月25日(日)「EVER GREEN LIVE」(岡山ドイツの森)

2004年 6月27日(日)「夏だ!一番 関西ウォーカーまつり!!」(なんばパークス)

2004年 7月16日(金)「α-MO’ COOL FESTA」(京都新風館)

2004年 7月21日(水)「TOKYO FM Tipness in Marunouchi」(野外特設ステージ)

2004年 7月25日(日)「FM IWATE Talking Spuare」(フェザン)

2004年 8月21日(土)「朝日新聞21 KiroroKobukuro LIVE in EXPO ‘70(万博公園)

2004年 9月 3日(金)「TREASURE 052 with ZIP FM」(名古屋クラブクアトロ)

2004年 9月 5日(日)「ヤングフェスティバル」(亀山公園)

2004年 9月15日(水)「FM鹿児島 feel the μ-Zic DA!!」(アミュ広場)

2004年 9月17日(金)「AIR-G’ La Vita ファーストライブ」(札幌ジャスマックプラザ)

2004年 9月25日(土)「MUSIC CITY 天神 2004」(博多ふれあい広場メインステージ)

2004年 9月26日(日)「ファンクラブシークレットライブ」(福岡)

2004年 9月27日(月)「JAバンクプレゼンツ 光永亮太トーク&ライブ」(熊本FMKホール)

2004年10月10日(日)「ファンクラブシークレットライブ」(大阪)

2004年10月16日(土)「学園祭ライブ」(大阪梅花女子大学)

2004年10月24日(日)「学園祭ライブ」(園田学園女子大学)

2004年11月 6日(土)「学園祭ライブ」(清泉女子大学)

2004年11月 7日(日)「学園祭ライブ」(徳島健祥会福祉専門学校)

2004年11月13日(土)「学園祭ライブ」(京都大谷大学)

2004年12月17日(金)「The way we like」(青山ガージェリー)

2004年12月23日(木)「塩谷哲Saltish Night Vol.Ⅷ」(中野サンプラザ)

2005年 3月20日(日)「いっしょに歌お!CBCラジオFREE LIVE!」(名古屋BLUE NOTE)

2005年 3月23日(水)「FM 802 MAGICAL WEDNESDAY」(なんばhatch)

2005年11月19日(土)「Sawasdee Phuket Festa」(Thailand Phuket Patong Beach特設ステージ)

2006年 2月 4日(土)「FM広島SUNMALL LIVE ON RADIO光永亮太ミニライブ」(SUNMALL)

2006年 2月10日(金)「AIR-G’ La vita Vivaceバレンタインライブ」(札幌ジャスマックプラザ)

2006年 3月19日(日)「いっしょに歌お!CBCラジオFREE LIVE!」(名古屋Bottom Line)

2007年 5月19日(土)「URBAN NATURE vs 光永亮太 Vol.1」(CLUB PHASE)

2007年 8月20日(月)「Micro Presents PRIMARY COLOR FES」(なんばhatch)

2007年 8月26日(日)「Micro Presents PRIMARY COLOR FES」(日比谷野外大音楽堂)

2007年10月17日(水)「OPEQUE Opening Party Special Live」(OPEQUE京都)

2007年12月15日(土)「FM AICHI NAGOYA PORT WAVE Vol.4」(名古屋ポートハウス)

2007年12月24日(月)「KISS FM 光永亮太ミニライブ」(三角公園サテライトスタジオ)

2007年12月29日(土)「URBAN NATURE vs 光永亮太 Vol.2」(CLUB PHASE)

2008年 5月15日(木)「FAB STYLE ~breezin’」(表参道FAB)

2008年 6月11日(水)「in EARLY SUMMER ACOUSTIC LIVE」(KIHACHI名古屋店)

2008年 6月22日(日)「ナオトの部屋」(SHIBUYA O-WEST)

2008年 7月 3日(木)「ACOUSTIC WAVE Vol.6」(OTODAMA SEA STUDIO)

2008年10月19日(日)「NAMI FES ’08 MIYAZAKI」(木崎浜特設ステージ)

2008年10月31日(金)「5th Anniversary Special Live “CHAPTER“」(表参道FAB)

2008年11月17日(月)「SELAN 20TH BIRTHDAY Thanks Giving Live」(SELAN青山)

2009年 2月11日(水)「erma music style Vol.1」(表参道FAB)

2009年 4月16日(木)「大黒摩季LUXURY Tour 2009」(ZEPP TOKYO)

2009年 4月25日(土)「光永亮太&光永泰一朗Presents Super Soul Sessions」(表参道FAB)

2009年 7月 2日(木)「やさしさに包まれて」(OTODAMA SEA STUDIO)

2009年 7月 4日(土)「No Pain No Gain Vol.4」(表参道FAB)

2009年 7月 5日(日)「erma music style Vol.3」(渋谷aube)

2009年 7月21日(火)「LOVE & PEACH SUMMER」(BLUES ALLEY JAPAN)

2009年 7月25日(日)「TOKYO SOUL LAND Vol.5」(Club IKSPIARI)

2009年 8月14日(金)「GROOVIN’ duo SHOW vol.2」(DUO MUSIC EXCHANGE)

2009年 8月22日(土)「CHIVAS REGAL presents. Smooth Blaze vol.22」(表参道FAB)

2009年 9月 4日(金)「No Pain No Gain ~Special Acoustic Night」(Jz Brat)

2009年10月12日(月)「きみ住む街へ@京都」(京都SOLE CAFÉ)

2009年10月13日(火)「あきのうたかい〜神無月編〜」(名古屋ell.SIZE)

2009年11月14日(土)「MUSIC IS THE KEY」(表参道FAB)

2009年12月 1日(火)「3 SIDES TO EVERY STORY」(名古屋ell.FITSALL)

2009年12月 9日(水)「FAB STYLE〜Special〜」(表参道FAB)

2009年12月18日(金)「COOL BEAT IN KYOTO 2009」(京都文化博物館)

2010年 1月16日(土)「光永亮太&Junear -meets Jz Brat Season 1」(Jz brat)

2010年 2月 7日(日)「Live Jack Special 2」(大阪城ホール)

2010年 3月19日(金)「光永亮太&Junear -meets Jz Brat Season 2」(Jz brat)

2010年 3月21日(日)「α-Station Special Live」(京都新風館)

2010年 3月28日(日)「4 SEASONS Vol.1」(京都SOLE CAFÉ)

2010年 4月22日(木)「この唄があなたに届きますように…Vol.4」(表参道FAB)

2010年 5月26日(水)「松田肇&Friends」(名古屋マジックスパイス大須)

2010年 6月 7日(月)「エニゴー祭」(下北沢440)

2010年 6月 9日(水)「REUNION〜再会〜」(渋谷TOKYO MAIN DINING)

2010年 6月18日(金)「光永亮太&Junear -meets Jz Brat Season 3」(Jz brat)

2010年 7月 3日(土)「university of mihimaru GT☆mihimalogy実践講座」(横浜アリーナ)

2010年 7月27日(火)「LIFE IN TRIANGLE」(名古屋ell.FITSALL)

2010年 8月 1日(日) 「4 SEASONS Vol.2」(京都SOLE CAFÉ)

2010年 8月 7日(水)「安全地帯TRIBUTE LIVE」(渋谷eggman)

2010年 8月12日(木)「MY SUMMER DAYS」(OTODAMA SEA STUDIO)

2010年 8月14日(土)「チクビーズ」(OTODAMA SEA STUDIO)

2010年 9月18日(土)「EASY GOINGS Vol.1」(越谷EASY GOINGS)

2010年11月23日(火)「千と光と音の会」(佐賀GEILS)

2010年11月26日(金)「千と光と音の会」(神戸CASHBOX)

2010年11月27日(土)「千と光と音の会」(名古屋ell.SIZE)

2010年11月29日(月)「千と光と音の会」(渋谷Milky way)

2010年12月 5日(日)「4 SEASONS Vol.3」(京都SOLE CAFÉ)

2010年12月10日(金)「リズムセブンLIVE」(SHIBUYA GAME)

2010年12月19日(日)「年末ジャンボ宝イヴ’10」(赤坂BLITZ)

2010年12月24日(金)「クリスマスイヴライブ」(京都新風館)

2010年12月26日(日)「After X’mas Special Live in愛染倉(京都AZEKURA)

2011年 2月19日(土)「miCKun リリースパーティー」(渋谷Glad)

2011年 3月30日(水)「iri ソロワンマンライブ」(ストロボカフェ)

2011年 4月15日(金)「ひとりじゃない」(SHIBUYA GAME)

2011年 4月24日(日)「ジェフユナイテッド千葉vsFC東京」(フクダ電子アリーナ)

2011年 5月 8日(日)「Chain Of Smile」(BLUE NOTE TOKYO)

2011年 5月 9日(月)「Chain Of Smile」(BLUE NOTE TOKYO)

2011年 5月13日(金)「Akitoshi Kuroda Band meets Ryota Mitsunaga」(新中野BENTEN)

2011年 6月19日(日)「4 SEASONS Vol.4」(京都SOLE CAFÉ)

2011年 8月 5日(金)「SEA SHORE MUSIC」(OTODAMA SEA STUDIO)

2011年 8月18日(木)「月下の響宴」(名古屋ell.FITSALL)

2011年 8月21日(日)「ジェフユナイテッド千葉vsカターレ富山」(フクダ電子アリーナ)

2011年 8月22日(月)「LIFE IS BEAUTIFUL リリースパーティーin大阪」(JANUS)

2011年 9月 3日(土)「LIFE IS BEAUTIFUL」(Mt. RAINIER HALL PLEASURE PLEASURE)

2011年 9月18日(日)「KIP FES 2011」(筑後広域公園特設ステージ)

2011年 9月23日(木)「α-Station Special live」(京都新風館)

2011年 9月26日(月)「YOU SING, YOU WANT」(DUO MUSIC EXCHANGE)

2011年10月 8日(金)「NHK大分夢色音楽祭」(若草公園特設ステージ)

2011年10月10日(日)「Tiara Autumn Live2011〜LOVERS〜」(DUO MUSIC EXCHANGE)

2011年11月 4日(金)「DRAMA QUEEN」(Jz Brat)

2011年11月25日(金)「HEART in HEART Vol.2」(広島ナミキジャンクション)

2011年11月28日(月)「INSPi Presents こえつながり8」(名古屋ボトムライン)

2011年11月29日(火)「INSPi Presents こえつながり9」(大阪JANUS)

2011年12月 3日(土)「4 SEASONS Vol.5」(京都SOLE CAFÉ)

2011年12月17日(土)「プラレコ2 〜DECEMBER〜」(DUMBO2)

2011年12月18日(日)「CHRISTMAS SPECIAL LIVE in 愛染倉」(京都AZEKURA)

2012年 2月 7日(火)「AKANE –紅音」(表参道SMOKE)

2012年 2月16日(木)「non title」(名古屋ell.FITSALL)

2012年 3月18日(日)「4 SEASONS Vol.6」(京都SOLE CAFÉ)

2012年 4月27日(金)「GORO MATUI SONGBOOKS LIVE Vol.3」(南青山MANDALA)

2012年 5月12日(土)「ズータンズラストライブin東京」(渋谷SPACE SHOWER DINER)

2012年 5月16日(水)「源氏物語×大黒摩季songs〜ボクは、十二単に恋をする〜」(銀河劇場)

2012年 5月18日(金)「源氏物語×大黒摩季songs〜ボクは、十二単に恋をする〜」(銀河劇場)

2012年 7月 1日(日)「4 SEASONS Vol.7」(京都SOLE CAFÉ)

2012年 7月13日(金)「初夏の音楽祭」(OTODAMA SEA STUDIO)

2012年 8月 4日(土)「こいじゃが阿久根音楽フェス2012」(阿久根市総合体育館)

2012年 8月24日(金)「INSPi Presents こえつながりスペシャル」(表参道GROUND)

2012年 9月 8日(土)「その先へ」(下北沢440)

2012年 9月21日(金)「Frank」(Shibuya LOOP annex)

2012年10月21日(日)「4 SEASONS Vol.8」(京都SOLE CAFÉ)

2012年10月26日(金)「光永泰一朗 RELEASE TOUR FINAL」(Jz Brat)

2012年11月 3日(土)「Dreamy Bridal PARTY」(Club IKSPIARI)

2012年11月18日(日)「ヒューマンフェスタ2012inかめおか〜つながり」(ガレリアかめおか)

2012年11月25日(日)「ONE×ONE vs 2WHiSPA」(Club IKSPIARI)

2012年12月15日(土)「プラレコ2 〜DECEMBER〜」(DUMBO2)

2012年12月23日(日)「SING FOR THE EARTH in飛鳥」(ロマントピアホール)

2012年12月26日(水)「江原啓之 うた語り2012」(紀尾井ホール)

2013年 1月20日(日)「4 SEASONS Vol.9」(京都SOLE CAFÉ)

2013年 3月 9日(土)「10周年記念感謝祭ミニワンマン」(国分寺GiveHearts)

2013年 3月31日(日)「ジェフユナイテッド千葉vsギラヴァンツ北九州」(フクダ電子アリーナ)

2013年 4月 7日(日)「4 SEASONS Vol.10 ~Anniversary~」(京都SOLE CAFÉ)

2013年 5月10日(金)「赤いちゃんちゃんこ おめでとうLIVE!」(名古屋ElectricLadyLand)

2013年 5月18日(土)「プラレコ2 〜MAY〜」(DUMBO2)

2013年 5月25日(土)「FREE LIVE」(沖縄イオン具志川)

2013年 5月26日(日)「FREE LIVE」(沖縄イオン那覇)

2013年 6月19日(水)「Light a music 〜光永亮太×ワカバ」(Shibuya LOOP annex)

2013年 7月 7日(日)「4 SEASONS Vol.11」(京都SOLE CAFÉ)

2013年 7月 8日(月)「ウタノタネ」(大阪umeda AKASO)

2013年 7月21日(日)「Frank 〜光永亮太×藤岡正明」(Shibuya LOOP annex)

2013年 8月12日(月)「海に集まれ!2013」(OTODAMA SEA STUDIO)

2013年 8月25日(日)「10TH Anniversary Special Acoustic Live LUXURY」(京都文化博物館)

2013年 9月23日(月)「江原啓之 誰にでも分かるスピリチュアル講座」(山形県民会館)

2013年 9月25日(水)「江原啓之 誰にでも分かるスピリチュアル講座」(仙台電力ホール)

2013年 9月29日(日)「light a music 〜光永亮太×千綿偉功×初芝崇史」(Shibuya LOOP annex)

2013年10月 3日(木)「江原啓之 誰にでも分かるスピリチュアル講座」(大阪サンケイブリーゼ)

2013年10月26日(土)「光永亮太スペシャルミニライブ」(イオン越谷レイクタウン)

2013年10月27日(日)「スペシャルFREE LIVE」(沖縄イオン具志川)

2013年11月 9日(土)「足跡 〜History 2003 – 2013」(Mt.RAINIER HALL PLEASURE PLEASURE) (2013年11月9日現在)

その他[編集]

昭和55年生まれの音楽業界人や芸能人などが集う「55年会」の会長を務めている。ほかのメンバーは田臥勇太SOFFet、mihimaru GTのmiyake(ミックン)、Def TechのMicroなど。

サーフィン好きが高じて、2006年には湘南に引っ越した。現在は都内に戻ったという。

サーフアパレルブランド「Modern Amusement」の2010年SPRING SUMMERコレクションのモデルを務めた。

JR蘇我駅のホームの発着信音は光永亮太がかつて所属していたJEF UNITED市原・千葉のために書き下ろしたサポーターソング「Over」が使われている。

アイスコーヒーとピザをこよなく愛す。

雨男としての逸話も数知れず。

脚注[編集]

  1. ^ かつて開設されていたMySpaceでのみ「177cm」と記述されていた。それ以外の公式な資料ではすべて178cmとなっている。
  2. ^ 「陸上競技マガジン」1996年7月号
  3. ^ 突然ですが...。 - 光永亮太の雨のち晴れ

外部リンク[編集]