光成英一朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

光成 英一朗(みつなり えいいちろう、1970年10月25日 - )は、日本実業家広島県福山市出身、東北学院大学卒業。

来歴・人物[編集]

大阪PL学園から東北学院大学へ進学して剣道をたしなむ。大学に在学中の19歳からホストクラブやネット関連企業にたずさわり、旧商工ファンドで最年少の役員に就いたのち、独立して代表取締役会長に就く。2011年7月に金融商品取引法違反で逮捕されたのち、ドバイ東南アジアなどでM&Aに携わる。内柴正人を支援している[1]

脚注[編集]

  1. ^ FLASH2017/9/17号2017年9月15日確認