光山区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:区庁の建物の外観の画像提供をお願いします。2013年1月
光州広域市 光山区
Gwangju Wolgye-dong Janggobun.JPG
光州月桂洞古墳群(手前は2号墳、奥は1号墳)
位置
Gwangsan-gu GWANGJU.PNG
各種表記
ハングル: 광산구
漢字: 光山區
片仮名転写: クァンサン=グ
ローマ字転写 (RR): Gwangsan-gu
統計
面積: 222.89 km²
総人口: 309,004人(2006年6月末) 人
行政
国: 韓国の旗 大韓民国
上位自治体: 光州広域市
下位行政区画: 19洞
光山区の木: マツ
光山区の花: 木蓮
光山区の鳥: 白鷺
自治体公式サイト: 光山区

光山区(クァンサンく)は、大韓民国光州広域市にある

歴史[編集]

光山郡[編集]

松汀市[編集]

  • 1986年11月1日 - 光山郡松汀邑が市制施行し、松汀市となる。[1]

光山区[編集]

  • 1988年1月1日 - 全羅南道松汀市、光山郡飛鴉面・河南面・林谷面・東谷面・西倉面・大村面・平洞面・三道面・本良面が合併し、光州直轄市光山区が発足。[2]
  • 1988年5月1日 - 自治区を設置。
  • 1995年1月1日 - 光州広域市に改称。
  • 1995年4月20日
    • 細荷洞・西倉洞・碧津洞・梅月洞・馬勒洞(西倉出張所)が西区に編入。
    • 良瓜洞・院山洞・泥場洞・鴨村洞・陶金洞・支石洞・石亭洞・大支洞・漆石洞・禾場洞・月城洞・新壮洞・九沼洞・良村洞・昇村洞(大村出張所)が南区に編入。
  • 1997年6月5日 - 飛鴉出張所を廃止し飛鴉洞・新佳洞に支所を設置。
  • 1998年10月15日 - 出張所を洞に改編。松汀3洞が松汀2洞に編入、龍雲洞と小村洞が合併し魚龍洞が設立。(16行政洞)
  • 2002年3月25日 - 飛鴉洞から尖端洞を分立。(17行政洞)
  • 2003年6月30日 - 尖端洞を尖端1洞と尖端2洞に分割、新佳洞から雲南洞を分立。(19行政洞)
  • 2009年9月1日 - 新佳洞から新昌洞を分立。[3](20行政洞)
  • 2010年9月6日 - 新佳洞から水莞洞を分立。[4](21行政洞)

行政[編集]

光山区には、79の法定洞と21の行政洞を設置している。光山区の面積は222.916 km2であり、人口は2012年12月を元に、次の通りである。水莞洞の人口は7万人を突破している。[5]

ファイル:Gwangsangu-map.png
光山区の行政区画図
行政洞 面積 (㎢) 世帯 人口 (名)
松汀1洞 1.43 4,553 12,224
松汀2洞 1.14 3,065 7,100
道山洞 4.01 5,686 15,211
新興洞 5.51 2,166 5,545
魚龍洞 17.86 8,814 23,508
牛山洞 4.55 10,868 25,039
月谷1洞 0.86 5,588 15,033
月谷2洞 1.12 7,444 20,833
飛鴉洞 4.92 3,141 7,653
尖端1洞 2.22 7,038 24,647
尖端2洞 3.45 14,391 43,357
新佳洞 1.58 8,949 25,651
雲南洞 2.84 11,236 34,158
水莞洞 4.62 18,588 70,000
河南洞 15.41 5,140 14,677
林谷洞 29.82 1,324 2,486
東谷洞 16.29 1,083 2,266
平洞 29.09 1,958 3,889
三道洞 38.74 1,387 2,815
本良洞 33.48 1,313 2,636
新昌洞 3.98 11,548 33,824
光山區 222.91 137,331 385,101

警察[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 법률 제3808호 광주직할시및송정시설치에관한법률 (1986年5月8日)
  2. ^ 법률 제3963호 광주직할시와전라남도의관할구역변경및송정시·광산군폐지에관한법률 (1987年11月28日)
  3. ^ 구조례 제865호 행정운영동의설치및동장정수조례 (2009年6月10日)
  4. ^ 구조례 제938호 행정운영동의설치및동장정수조례
  5. ^ 안전행정부 주민등록 인구통계, 2012年12月 기준