光ヶ丘女子高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
光ヶ丘女子高等学校
光ヶ丘女子高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人聖カタリナ学園
校訓 誠実・純潔・奉仕
設立年月日 1963年
共学・別学 男女別学(女子のみ)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科・国際教養科
学科内専門コース 文理コース・福祉コース
学期 3学期制
高校コード 23548C
所在地 444-0811
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

地理院地図 Googleマップ 光ヶ丘女子高等学校

光ヶ丘女子高等学校(ひかりがおかじょしこうとうがっこう, Hikarigaoka Girls' High School)は、愛知県岡崎市大西町奥長入にある私立高等学校カトリック系女子修道会の聖ドミニコ宣教修道女会が運営するミッションスクールである。

沿革[編集]

概要[編集]

カトリック的世界観に基づき、聖母マリアと聖カタリナを模範とした人物の育成を方針としている。校訓は「誠実・純潔・奉仕」。

学校敷地内には御堂と修道院がある他、自宅からの通学が困難な生徒や、部活動などで下校時間が遅くなる生徒のためにが用意されている。

始業・昼食・終業時にはお祈りの放送がある。始業時はお祈りの前に放送で聖書の一節の朗読と聖歌が流れる。

設置学科[編集]

  • 普通科
    • 文理コース(文系クラスと理系クラス)
    • 福祉コース(福祉クラス)
  • 国際教養科

海外留学[編集]

国際教養科・普通科より、年間合計50名ほどが海外留学する。主な留学先は世界各国にあるカトリック系の姉妹校や、学校が提携している語学学校である。留学を終えて帰国した生徒は、そのまま進級する生徒もいるが、原級留置によって1つ下の学年に合流する生徒の方が多い。

また、国際教養科には2年次の夏を海外研修プログラムに充てている。

主な行事[編集]

  • 4月 - 入学式、新入生歓迎会
  • 5月 - 校内球技大会、聖母月ミサ
  • 6月 - 芸術鑑賞会
  • 7月 - 2年国際コース海外語学研修
  • 9月 - 文化祭、体育大会
  • 10月 - 2年文理福祉クラス研修旅行、1年練成会
  • 11月 - 死者の冥福を祈るミサ
  • 12月 - 合唱コンクール、クリスマスミサ、クリスマスページェント
  • 2月 - 予餞会、卒業式

部活動[編集]

吹奏楽部は、2007年度全日本吹奏楽コンクールで金賞を受賞している。以来、全国大会に毎年出場し(3年連続出場後の特別休場を除く)常連校となる。

合唱部は、合唱指揮者雨森文也を指導者に招いてい7る。2011年から2017年まで7年連続で全日本合唱コンクール全国大会に出場し、金賞4回、銀賞2回、銅賞1回。特に2013年には最高賞である文部科学大臣賞、特別賞であるカワイ奨励賞も併せて受賞した。

また放送部や和紙工芸、アニメイラスト、英会話などの文化部も全国に出場している。

運動部[編集]

文化部[編集]

進路[編集]

  • カトリック系高等学校のため、カトリック系大学の進学が比較的多い。県内では特に南山大学への進学が多い。愛知県内の大学が多いが、最近は関東・関西圏の大学への進学も見られる。
  • 系列校である聖カタリナ大学への特別枠がある。

著名な卒業生[編集]

アクセス[編集]

系列校[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 学校紹介 - 沿革・概要 - 光ヶ丘女子高等学校
  2. ^ a b 平成29年度 全国高等学校駅伝競走大会 大会結果 女子

関連項目[編集]

外部リンク[編集]