先端!ニューカマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
先端!ニューカマー
ジャンル クイズ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 TOKYO MX
出演者 MC:黒田治
アシスタント:脊山麻理子
音声 ステレオ放送
外部リンク 先端!ニューカマー オフィシャルWEBサイト
クイズ!先端tic
放送時間 土曜日22:30~23:00(30分)
放送期間 2011年1月8日 - 7月9日(26回)
先端!ニューカマー
放送時間 同上(30分)
放送期間 2011年7月16日 - 9月24日(11回)
テンプレートを表示

先端!ニューカマー(せんたん ニューカマー)は、東京の独立UHF局TOKYO MXで放送されていたクイズ番組。TOKYO MX開局以来初のレギュラークイズ番組。

概要[編集]

現代の最先端で活躍している企業・話題人・スポット・エンターテインメントの情報をスタジオのゲストを交えたクイズ形式で紹介していた。

2011年1月8日クイズ!先端tic』として放送開始。同年3月26日以降、SS-1塾講師が出演しなくなったと共に、出演女子大生が3名から2名となった。2011年7月16日の放送からリニューアルし、番組のタイトルも『先端!ニューカマー』に改名したが[1]、同年9月24日の放送を持って最終回を迎えた。

司会の黒田治は、もともとはラジオパーソナリティー。現在もFM NACK5の平日夕方のワイド番組『夕焼けシャトル』のパーソナリティーを務めている一方で、フジテレビの情報番組『知りたがり!』にも毎日「情熱ウォッチャー」として出演している。この黒田治と、クイズ解答者=ゲストとの絡みが非常に面白く、番組の見どころとなっていた。

出演者[編集]

メイン出演者
過去の出演者

 

ゲスト[編集]

スタジオゲスト[編集]

モバオク×クイズ!先端tic[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 番組ホームページのURLはsentan_ticのまま。
TOKYO MX 土曜 22:30~23:00枠
前番組 番組名 次番組
Culture:Japan
(2010.10.2 - 2011.1)
クイズ!先端tic

先端!ニューカマー
Culture:Japan
第二期
(2011.10.1 - 12.24)