元老院 (ルーマニア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
元老院
Senatul
第7議会
紋章もしくはロゴ
種類
種類
歴史
設立 1862年
役職
議長
構成
定数 136
Senate of Romania, 2016-2020.svg
元老院院内勢力

与党 (76)[1]

閣外協力 (9)

野党 (51)

任期
4年
選挙
元老院選挙制度
拘束名簿式比例代表制
前回元老院選挙
2016年12月11日
議事堂
EPP Congress 1837 (8096486337).jpg
 ルーマニアブカレスト
国会議事堂(国民の館
ウェブサイト
Senatul

元老院(げんろういん、ルーマニア語: Senatul)は、両院制であるルーマニア議会を構成する上院。任期は4年で、136人の議員が直接選挙で選出されている。2008年と2012年の選挙では小選挙区比例代表併用制が採用されたが、2016年の選挙から従来の拘束名簿式比例代表制に戻された。

概要[編集]

1989年ルーマニア革命後、元老院は革命広場にある「元老院宮殿」に置かれていた。U字状のこの建物は1938年から1941年にかけて建設されたものである。完成後は閣僚評議会がこの建物で開かれ、1958年から1989年まではルーマニア共産党の本部となっていた。革命が起こると、大統領ニコラエ・チャウシェスクと妻エレナ・チャウシェスクがこの建物の屋上からヘリコプターで脱出した。2005年、元老院は議事堂宮殿に移り、下院である代議院と同じ建物に入った。元老院が退去した後には内務省が入居している。

院内勢力[編集]

会派別議席数(2017年2月19日)[1]
政党名 議員団長 議席数
社会民主党
PSD
シェルバン・ニコラエ 67
国民自由党
PNL
マリオ=オヴィディウ・オプレア 30
ルーマニア救出同盟
USR
クリスチャン・ギチャ 13
ハンガリー人民主同盟
UDMR; RMDSZ(ハンガリー語)
チェケ・アッティラ=ゾルターン 9
自由民主同盟
ALDE
ヴィオレル・イリエ 9
人民運動党
PMP
ドリン=ヴァレリウ・バドゥレスク 8

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]