兀岳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
兀岳
Mount hagedake.JPG
夏焼山頂上付近より見る兀岳
標高 1,636.16 m
所在地 日本の旗 日本
長野県飯田市下伊那郡阿智村
位置 北緯35度33分10秒
東経137度42分15秒
座標: 北緯35度33分10秒 東経137度42分15秒
山系 木曽山脈
兀岳の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

兀岳(はげだけ)は、長野県飯田市下伊那郡阿智村との境にある山である。木曽山脈(中央アルプス)の南部にあり、山体すべてが長野県に属する。標高1,636m

概要[編集]

「兀」の文字には、「(山などの上が)高くて平らな様。高く飛び出た様。」という意味がある。遠くから眺めると、その名のとおりゆったりとした形である。

付近一帯は、大平高原と呼ばれている。登山口の大平峠一帯は、大平峠県民の森となっている。峠を隔てて北側には夏焼山がある。

登山道[編集]

登山道は、大平峠(木曽峠)からと、阿智村の小黒川からの2コースがある。

2009年3月31日に阿智村に合併される前の旧清内路村では、毎年秋に村民登山があり登山道の笹刈り等が行われていたが、このことが小黒川のコースが一般に知られ利用されるようになった一因でもある。

周辺の山[編集]

画像 名称 標高
 m
三角点
等級
兀岳との
距離 km
備考
Surikogiyama from Nagisodake 2001-12-9.jpg 摺古木山 2,169  一等   7.3
Nagisodake 2001-10-31.jpg 南木曽岳 1,677  二等   7 日本三百名山
Gthumb.svg 夏焼山 1,503  四等   1.6 なつやけやま
Mount hagedake.JPG 兀岳 1,636  三等   0
Gthumb.svg 風越山 1,535  二等   7.2
Enasan from Nagisodake 2002-1-14.jpg 恵那山 2,190  一等   15.6 日本百名山

木曽山脈(中央アルプス)の主な山は、木曽山脈を参照。

関連項目[編集]

関連図書[編集]