儋州市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中華人民共和国 海南省 儋州市
洋浦湾岸にある洋浦千年塩田
洋浦湾岸にある洋浦千年塩田
儋州市の位置
儋州市の位置
簡体字 儋州
繁体字 儋州
拼音 Dānzhōu
カタカナ転写 ダンヂョウ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
海南
行政級別 地級市
政府所在地 那大鎮
建市 1993年
面積
総面積 3,265 km²
人口
総人口(2008) 95 万人
経済
電話番号 0898
郵便番号 571700
行政区画代碼 460400
公式ウェブサイト http://www.danzhou.gov.cn/

儋州市(だんしゅう-し)は中華人民共和国海南省に位置する地級市海南島の北西部に位置し、海口市東方市の中間地点に位置する。2015年2月に地級市となるまでは、海南省では面積及び人口が最大の県級市であった。2013年時点で、儋州市は人口104万人で、海南省では人口が二番目に多い都市であった。

市域内には、北海岸に突き出した洋浦半島がある。三方向を海に囲まれた31平方kmの海岸には洋浦経済開発区が置かれている。

歴史[編集]

海南島は古くは流刑地であった。儋州の東坡書院は蘇軾(蘇東坡)がここに流されたことを記念したものである。

紀元前110年元封元年)、前漢によりこの地域に儋耳郡が置かれた。紀元前82年始元5年)、儋耳郡は珠厓郡に編入された。

南朝梁によりこの地域に義倫県が置かれた。

980年太平興国5年)、北宋により義倫県は宜倫県と改称された。1439年正統4年)、により宜倫県は廃止され、その管轄区域は儋州に編入された。

1912年に儋州は儋県と改められた。1959年には那大鎮に中心を移し、1993年3月3日に儋県を廃止して県級市の儋州市を設置された。2015年2月19日、県級市の儋州市は廃止され、地級市の儋州市が設置された。

行政区画[編集]

県級の行政区は無く、市政府直轄のがある。下部に17鎮を管轄する。

  • 那大鎮、和慶鎮、南豊鎮、大成鎮、雅星鎮、蘭洋鎮、光村鎮、木棠鎮、海頭鎮、峨蔓鎮、三都鎮、王五鎮、白馬井鎮、中和鎮、排浦鎮、東成鎮、新州鎮

年表[編集]

この節の出典[1][2]

  • 2015年2月19日 - 海南省儋州市が地級市の儋州市に昇格。(1市)

交通[編集]

鉄道[編集]

(海口方面)- 銀灘駅 - 白馬井駅 - 海頭駅 -(三亜方面)
(海口方面)- 儋州駅 - 八一駅 -(三亜方面)

道路[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]