儀武ゆう子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ぎぶ ゆうこ
儀武 ゆう子
プロフィール
本名 儀武 祐子(読みは同じ)(旧姓)
愛称 ボブ、ギブユウ、ギブちゃん、ギブリン、チギブ、ギブにょん
性別 女性
出生地 日本の旗 日本沖縄県島尻郡与那原町
生年月日 1981年1月28日(34歳)
血液型 O型
職業 声優
事務所 フリー
配偶者 あり
活動
活動期間 2004年 -
デビュー作 Φなる・あぷろーち』(涼(少年時代))
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

儀武 ゆう子(ぎぶ ゆうこ、本名(旧姓):儀武 祐子(読みは同じ)、1981年[1][2]1月28日 - )は、日本女性声優フリー

沖縄県島尻郡与那原町[3]出身。血液型O型

人物・来歴[編集]

以前はエーエス企画ホーリーピーク元氣プロジェクトに所属していた。2005年1月にアニメ情報番組『Club AT-X』にてリポーターとしてテレビ出演。その後同年4月よりテレビアニメ『こいこい7』にてメインキャラの役を抜擢され一部で人気を博す。同年7月には同作品で共演した二宮圭美(現在は声優業引退)と声優ユニットBooNo(ブーノ)を結成したが、2007年12月31日に解散した。

BooNoが解散してパートナーを失った2008年は自分1人でどこまでやれるかと決意を新たにし、ブログ更新を中断した。2009年に1年ぶりにブログを更新し、その年の目標に「ブログを多く更新したい」を挙げた。

親交の深い人物は、声優ではかかずゆみ伊藤亜矢子白石涼子矢作紗友里大浦冬華釘宮理恵宮崎羽衣堀江由衣福井裕佳梨緒方恵美などがおり、声優以外では佐藤順一・恭野夫妻、音楽ユニットmarbleと非常に親交が深い。

2014年3月2日、記者会見を開き結婚を発表した[4]

エピソード[編集]

18歳の頃に沖縄から上京。声優として活動する以前は、イベントのMCや地方ケーブルテレビのリポーターなどの仕事をしていた。現在もその経験を生かして、アニメの特別番組のリポーターやイベントのMCを担当することがある。

小さい頃は、魔界から王子様がやって来て、自分をお嫁さんにしてくれると信じて待っていたという。それなりの年になると「魔界から王子様は来ないな」と悟る。しかし、それでも諦めきれず、王子様が迎えに来て魔界のお姫様になるには、声優になるしかないと思い声優になったという。

出身校は与那原東小、与那原中、知念高校。同高校を選んだのは当時放送部が華やかだったから(広報『よなばる』No.414より)。高校生の頃は放送部に属し、2年生以降はNHK杯全国高校放送コンテスト、九州高校放送コンテストそれぞれの県大会にて毎年アナウンス部門で優勝、全国大会では5位に入賞した。

放送部の活動でテレビやラジオの番組作りにも携わり制作の楽しさを知り、高校2年生の時から戦隊ヒーローものの子供ショーの司会や与那原まつりのアナウンスも担当していた。高校卒業後すぐに上京するが、最初のうちは声優にはほど遠い毎日で企業の事務や飲食店のアルバイトをしていた。

あだ名「ボブ」は、『こいこい7』で共演した伊藤亜矢子が名付けたものである(由来は不明)。また、「ギブユウ」、「ギブちゃん」とも呼ばれることがある。

風雨来記2』の出演とともに、同作スタッフたちの方言指導もしている。その後、奄美大島が舞台となる『うみものがたり 〜あなたがいてくれたコト〜』でも、鈴木役などで出演するとともに、方言指導を担当している。

BooNo解散後も二宮との交流は続けており[5]、2013年2月7日の本気!アニラブでは二宮をゲストに呼んでいる。『たまゆら』では元々レギュラー出演の予定ではなかったため、わざわざ竹原まで取材旅行に行った佐藤順一を追いかけ、その場で出演を懇願しており、その道中がたまゆら公式サイトで「たけはらんど」として公開された。

『たまゆら〜hitotose〜』の第4話に出てくる桜田麻音による落書きは、儀武が子供の頃に実家の柱に描いたものがそのまま使われており[6]、そのためこの回のエンディングテロップには原画で儀武の名前がクレジットされている。

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター

テレビアニメ[編集]

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

OVA[編集]

2004年

2005年

2007年

2010年

2011年

2012年

2014年

2015年

劇場アニメ[編集]

2007年

2008年

2010年

2012年

2013年

ゲーム[編集]

2003年

2004年

  • スペースコロニー(ホシ)

2005年

2006年

2007年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

  • ヒーローズプレイスメント(ヤマピカリャー[19]
  • RE:VICE[D](ミケ[20]

2015年

ラジオ[編集]

テレビ[編集]

ドラマCD[編集]

吹き替え[編集]

実写[編集]

アニメ[編集]

  • サンタのマジック・クリスタル(ジフィー)

DVD[編集]

  • ARIA The NATURAL DVD特典映像・佐藤順一監督インタビュー(インタビュアー)
  • スイートプリキュア♪ ミュージカルショー ~ドッキドキ!絵本の世界は楽しいニャ!~(白雪姫)
  • 声優ドライブ旅 金朋タクシー 儀武ゆう子と日光でニッコニコ2人旅
  • 儀武ゆう子presents 私をハネムーンにつれてって

CM[編集]

  • エスエスケイフーズ「チーズたまり醤油ドレッシング」(CMソング歌唱)

その他[編集]

  • LOVE TASTER(ボーカル[25][26]
  • ふれあいふれんど!おしゃべりちゃまめっち!(ちゃまめっち
  • 日本公認会計士協会 職業紹介DVD「転校生は公認会計士!」(さやか)

出典[編集]

  1. ^ 儀武ゆう子ブログ2011年1月28日
  2. ^ 儀武ゆう子ブログ2010年1月29日
  3. ^ 声優の儀武ゆう子さん、故郷与那原で熱唱”. 沖縄タイムス (2013年8月15日). 2013年8月17日閲覧。
  4. ^ 婚活声優の儀武ゆう子が結婚「私より年収は低いです」 - 東スポWeb 2014年3月2日付
  5. ^ 川瀬晶子のブログより
  6. ^ 緒方恵美さんが声をかけると、動員力がハンパ無い〈佐藤順一監督インタビュー Part.3〉
  7. ^ 第8箱は、裏の六人(プラスシックス)が登場!”. medaka□TV. 2012年11月27日閲覧。
  8. ^ テレビアニメ『たまゆら』第2期タイトル発表! さらに新キャラクター・三谷かなえ役は茅野愛衣さんが担当!!”. アニメイトTV. 2013年4月14日閲覧。
  9. ^ 犬猫アワー「47都道府犬R&にゃ~めん」”. 2013年12月18日閲覧。
  10. ^ キャスト&スタッフ”. 「ガールフレンド(仮)」アニメ公式サイト. サイバーエージェント. 2014年9月21日閲覧。
  11. ^ 制作班”. OVA 華ヤカ哉、我ガ一族 公式サイト. 2012年4月26日閲覧。
  12. ^ キャスト&スタッフ”. OVA「絶滅危愚少女 Amazing Twins」公式サイト. 2013年11月24日閲覧。
  13. ^ スタッフ・キャスト”. たまゆら〜卒業写真〜. 2014年12月17日閲覧。
  14. ^ 『恋チョコ』のスタッフが贈る新作『いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!』”. ファミ通.com. 2012年2月24日閲覧。
  15. ^ 事前登録開始のお知らせ&第四弾ご参加声優さん発表!”. ガールフレンド(仮)公式ブログ. 2012年10月16日閲覧。
  16. ^ CHARACTER 枝川希美”. 恋と選挙とチョコレート ポータブル. 2012年8月6日閲覧。
  17. ^ CHARACTER”. 俺の彼女のウラオモテ 〜Pure Sweet Heart〜. 2013年8月29日閲覧。
  18. ^ 声優紹介|XAOC -ザオック- 基本無料オンラインMMORPG”. USERJOY JAPAN. 2013年10月4日閲覧。
  19. ^ エピソード3 キャラクターイメージボイス 声優発表!”. ヒーローズプレイスメント. 2014年5月6日閲覧。
  20. ^ B's-LOG』2014年6月号、エンターブレイン2014年4月19日
  21. ^ 登場人物”. 華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ. 2014年9月22日閲覧。
  22. ^ Character”. 百花繚乱エリクシル 公式サイト. 2014年11月27日閲覧。
  23. ^ 2013-03-21.【新番組】☆☆☆新番組が始まりますっ! その名も、『儀武ゆう子"SUN"』☆☆☆” (2013年3月21日). 2013年4月3日13:10閲覧。
  24. ^ ニュース”. TezukaOsamu.net(JP)手塚治虫 公式サイト. 2014年7月25日閲覧。
  25. ^ 帰ってきたギブログ|告知解禁キター!
  26. ^ この場合はgive♡youの名義となる

外部リンク[編集]