僕の贈りもの (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
小田和正 > 小田和正の作品一覧 > 僕の贈りもの (曲)

僕の贈りもの」(ぼくのおくりもの)は、小田和正作詞・作曲による、オフコース(当時の表記はオフ・コース)の曲。1973年2月20日に通算4枚目のシングルとして発売され、後に小田自身によるセルフカヴァーが1988年3月5日に2枚目のシングルとして発売された。

後に、小・中学校の音楽教科書に採用された。

オリジナル[編集]

僕の贈りもの
オフ・コースシングル
初出アルバム『オフ・コース1 / 僕の贈りもの
B面 めぐり逢う今
リリース
規格 EP
録音 1973年1月5-6日
東芝スタジオ A
モーリ・スタジオ A、B
ジャンル ポップス
ロック
フォーク
時間
レーベル EXPRESS ⁄ 東芝音楽工業
EP:ETP-2809
(ETP-10233[再発盤])
作詞・作曲 小田和正(僕の贈りもの)
松山猛 / オフ・コース(めぐり逢う今)
プロデュース 橋場正敏
オフ・コース シングル 年表
おさらば
1972年
僕の贈りもの
1973年
もう歌は作れない
1974年
オフ・コース1 / 僕の贈りもの 収録曲
  1. 僕の贈りもの
  2. よみがえるひととき
  3. 彼のほほえみ
  4. 水曜日の午後
  5. 地球は狭くなりました
  6. でももう花はいらない
  7. 歩こう
  8. ほんの少しの間だけ
  9. 貼り忘れた写真
  10. 静かな昼下がり
  11. さわやかな朝をむかえるために
テンプレートを表示

解説[編集]

「僕の贈りもの」は『オフ・コース1 / 僕の贈りもの[1]の先行シングルとして発売された。シングルは、アルバム・ヴァージョンに比べフェイド・アウトが10秒ほど長く、ミックスも異なる。アレンジは自分たちの意向とは違ったためか、コーラスを含め、ライブではレコードとは異なるアレンジで演奏され、5人のバンド編成になってからもギターとピアノだけのアレンジで演奏された。

「めぐり逢う今」は「僕の贈りもの」と揃ってレコーディングされたが、このシングルのみでの収録曲。イントロで「僕の贈りもの」と同じコーラスが挿入されているが、こちらは元のテイクに対してピッチを早めてある。これは当時CMで使われていたコーラスが、スポンサーの意向で付けられたもの。

リリース当初のジャケットには女性モデルの写真が使われていたが、1977年に品番を変えての再発時[2]、「忘れ雪[3]に使われた写真と同じ時に撮影されたメンバーの写真に変更され、「SONG IS LOVE」のロゴも使用されたジャケットになった。

このシングルがリリースされた同月1日、それまで所属していたパシフィック・エンタープライズを離れ、サブミュージック・パブリッシャーオフィスを杉田二郎と設立、プロとしての活動を本格化させた。

収録曲[編集]

SIDE A[編集]

  1. 僕の贈りもの (3'37")
    作詞・作曲 : 小田和正

SIDE B[編集]

  1. めぐり逢う今 (3'13")
    作詞 : 松山猛、作曲 : オフ・コース
    アルバム未収録曲

クレジット[編集]

ミュージシャン

小田和正のセルフ・カヴァー[編集]

僕の贈りもの
小田和正シングル
初出アルバム『BETWEEN THE WORD & THE HEART
B面 After Forever
リリース
規格 EP
8センチCDシングル
ジャンル ポップス
ロック
レーベル FUNHOUSE
EP:07FA-1157
SCD:10FD-5009
作詞・作曲 小田和正(僕の贈りもの)
Randy Goodrum / 小田和正(After Forever)
プロデュース 小田和正
チャート最高順位
  • 週間37位(オリコン
  • 登場回数4回(オリコン)
小田和正 シングル 年表
1985
1986年
僕の贈りもの
1988年
Little Tokyo
1989年
BETWEEN THE WORD & THE HEART 収録曲
  1. a song of memories
  2. 僕の贈りもの
  3. 静かな夜
  4. I miss you
  5. 一枚の写真
  6. 誇れるのはたゞ
  7. in the city
  8. between the word & the heart -言葉と心-
  9. ためらわない、迷わない
  10. moon river
EANコード
【EP】
ASIN B00JFVZMH6,JAN 4988027111571
【CDS】
ASIN B00005EKRT,JAN 4988027650094
テンプレートを表示

解説[編集]

「僕の贈りもの」はシングルと同時発売された、アルバム『BETWEEN THE WORD & THE HEART[4]からのシングルカットで、1973年に制作されたオフコース時代の楽曲のセルフ・カヴァー。前作「1985[5]カップリング曲「哀しみを、そのまゝ」同様、第一生命『パスポート21』のCMソングに使用された。この曲はその後、アルバム『LOOKING BACK[6]で再度、セルフ・カヴァーされた。

「After Forever」は、『K.ODA[7]収録曲「空が高すぎる」の英語詞による改作で、このシングルのみでの収録曲。

収録曲[編集]

SIDE A[編集]

  1. 僕の贈りもの
    作詞・作曲・編曲:小田和正
    第一生命「パスポート21」CM曲

SIDE B[編集]

  1. After Forever
    作詞:Randy Goodrum、作曲・編曲:小田和正

脚注[編集]

  1. ^ オフ・コース1 / 僕の贈りもの1973年6月5日発売 EXPRESS ⁄ 東芝音楽工業 LP:ETP-8258
  2. ^ 「僕の贈りもの」 EXPRESS ⁄ TOSHIBA EMI EP:ETP-10233
  3. ^ 忘れ雪1974年10月20日発売 EXPRESS ⁄ TOSHIBA EMI EP:ETP-20074
  4. ^ BETWEEN THE WORD & THE HEART1988年3月5日発売 FUNHOUSE LP:28FB-2136
  5. ^ 19851986年11月1日発売 FUNHOUSE EP:07FA-1095
  6. ^ LOOKING BACK1996年2月1日発売 Little Tokyo ⁄ FUNHOUSE CD:FHCL-2003
  7. ^ K.ODA1986年12月4日発売 FUNHOUSE LP:28FB-2070

外部リンク[編集]

UNIVERSAL MUSIC

SonyMusic