僕のマリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
僕のマリー
ザ・タイガースシングル
B面 こっちを向いて
リリース
ジャンル グループ・サウンズ
レーベル 日本グラモフォンポリドール
作詞・作曲 橋本淳(作詞)
すぎやまこういち(作曲)
チャート最高順位
ザ・タイガース シングル 年表
僕のマリー
(1967年)
シーサイド・バウンド
(1967年)
テンプレートを表示

僕のマリー」(ぼくのマリー)は、ザ・タイガースの楽曲で、デビューシングル。1967年2月5日発売。オリコン発足以前だが、テレビでの沢田研二のコメントによると、次作「シーサイド・バウンド」のヒットにより後追いでヒットしたとのことである。[要出典]

雑誌『ヤング・ミュージック』(集英社)の「YM BEST20」では1967年7月号の12位が最高位と、大ヒットには至らなかった[1]

収録曲[編集]

  • 両曲とも、作詞:橋本淳 作曲・編曲:すぎやまこういち
  1. 僕のマリー (My Mary) [2:24]
  2. こっちを向いて (Let Me See You Baby) [3:03]
    • 岸部おさみ(岸部一徳)がリードヴォーカル。

脚注[編集]

  1. ^ 磯前順一『ザ・タイガース 世界はボクらを待っていた』集英社集英社新書)、2013年、79頁。ISBN 978-4-08-720714-9

関連項目[編集]