傾国怨伶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
古鏡奇譚第1弾:傾国怨伶
Melancholic Princess, comics by Su-lan You.jpg
左から右へ:華尚文化の1–3巻、
大然文化の第4巻、狂竜国際の1–5巻。
ジャンル ファンタジーロマンス
スーパーナチュラル
漫画:傾国怨伶
原作・原案など 游素蘭中国語版
作画 游素蘭
出版社 中華民国 華尚文化大然文化
狂竜国際麦田出版中国語版
その他の出版社
香港 歓楽出版[1]
シンガポール 創芸出版社英語版
ベトナム ベトナム青年出版社ベトナム語版
大韓民国 青鳥出版社、ソウル・メディアランド社
中華人民共和国 瀋陽出版社、北方婦女児童出版社
掲載誌 中華民国 週末漫画
発行日 1989
発売日 1990
巻数 全4巻(大然文化)
全5巻(狂竜国際)
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画
傾国怨伶
各種表記
繁体字 傾國怨伶
簡体字 倾国怨伶
拼音 Qīngguó Yuànlíng
注音符号 ㄑㄧㄥ ㄍㄨㄛˊ ㄩㄢˋ ㄌㄧㄥˊ
ラテン字 Ching¹-kuo² Yüen⁴-ling²
広東語拼音 King¹-gwok³ Jun³-ling⁴
閩南語白話字 Kheng-kok oàn-lêng
英文 Melancholic Princess
テンプレートを表示

傾国怨伶』(けいこくえんれい、繁体字中国語: 傾國怨伶)は、台湾中華民国)出身漫画家の游素蘭による漫画作品、「古鏡奇譚中国語版」シリーズ第1弾。台湾の『週末漫画』(周末漫畫)雑誌にて1989年より連載開始。

あらすじ[編集]

台湾系アメリカ人の少女蔚詠倩は幼なじみの爵文とともに、唐朝の古墓「唐霊陵」を探検する。父親の知り合いの新聞記者に招かれて入ったその墓には、7世紀の美しい帝姫が眠っていた。全くの損傷なし、散らされた花さえ鮮やかなままの遺体が発見された。その姫こそは……詠倩の夢に夜な夜な現れる女性だった。しかも姫は夢の中を飛び出し、窓際に立ち、逃げる彼女を追う……。

評価[編集]

華人漫画史における奇跡の作品、豪華で精緻な画風の『傾国怨伶』は游素蘭の漫画界における地位を不動にした長篇作品であり、台湾漫画の歴史と状況を一変させた大作である[2][3][4]

単行本一覧[編集]

  • 大然文化の旧版全4巻
巻数 タイトル 中華民国の旗 大然文化
発行日 ISBN
1 傾国怨伶1 1991年9月25日 957-25-0910-1
2 傾国怨伶2 1991年10月5日 957-25-0911-X
3 傾国怨伶3 1991年10月15日 957-25-0912-8
4 傾国怨伶4 1991年7月25日 957-25-0913-6
  • 狂竜国際の新版全5巻
巻数 タイトル 章節 中華民国の旗 狂竜国際
発行日 ISBN
1 傾国怨伶1 公主陵の章:
闇之地宮·軼史的公主陵
月之影·妍婉擎起的靑蓮
邪魅逆襲·暗夜驚魂
先知尙軒·前世与今生
疑惑·追逐与重畳
2001年1月1日 957-0498-15-3
2 傾国怨伶2 夢廻の章:
軽歎·隔牆之魈
泣之靑蓮·幻境裏的憧憬
地宮·公主陵的秘密
舞花·記憶中的風景
持剣将軍·遥遠的呼喚
外伝·為君前駆
2001年2月1日 957-0498-16-1
3 傾国怨伶3 転生の章:
天地怒吼·宿命的軌道
糾結·前世与今生
唐宮旖旎·情起
持剣将軍·寒伶夢境
神斧微揚·宮牆内的迷惑
外伝·回首蕭瑟処
2001年3月1日 957-0498-17-X
4 傾国怨伶4 生死恋の章:
情·染紅款款悸動的情
愛与死·隔世之恨
命運的佇候·死別重逢
昔日·神祇的千億日夜
凋残的夢·女神嫿琤
外伝·両小無猜
2001年4月1日 957-0498-18-8
5 傾国怨伶5 終の章:
風中之塵·幻化的愛与恨
話羽韻·訴蒼茫
朝潮朝落·傾心伶
長漲長消·嫿琤怨
終章·阡陌穹蒼
外伝·硃砂恨
外伝·華之夢
2001年5月1日 957-0498-19-6

出典[編集]

  1. ^ 傾國怨伶2 (香港版)” (英語). goodreads.com. 2019年9月13日閲覧。
  2. ^ 蘇微希; ASKA (2011-09-22). “同人文化之源流與台灣同人活動發展&台灣COSPLAY的源起與發展”. 庶民文化研究 (4): 108. http://www.csel.fcu.edu.tw/wSite/public/Attachment/f1328779054921.pdf 2019年9月5日閲覧。. 
  3. ^ 王愿琦「台湾少女漫画について:台湾少女漫画の新紀元」『Radix』第29号、2001年6月30日、 9頁、2021年6月1日閲覧。
  4. ^ 張覺之 (2007). "細說第二代女漫畫家:游素蘭". 台灣女漫畫家研究 (戰後~1990) (PDF) (修士(学術) thesis). p. 47. 2019年9月5日閲覧 不明な引数|forma=は無視されます。 (説明); 不明な引数|major=が空白で指定されています。 (説明)