備前インターチェンジ (山陽自動車道)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
備前インターチェンジ
所属路線 E2 山陽自動車道
IC番号 11
料金所番号 01-710
本線標識の表記

上り線 Japanese National Route Sign 0002.svg 備前 日生

下り線 Japanese National Route Sign 0002.svg ブルーライン 備前 日生
起点からの距離 98.8km(神戸JCT起点)
福石PA (3.7km)
(10.3km) 和気IC
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0002.svg国道2号
供用開始日 1982年3月30日
通行台数 6,136台/日(2006年度)
所在地 705-0133
岡山県備前市八木山703-12
テンプレートを表示

備前インターチェンジ(びぜんインターチェンジ)は、岡山県備前市八木山の、山陽自動車道上にあるインターチェンジ

西日本高速道路の関西支社と中国支社の事業境界となっている(備前ICは中国支社の管轄)。

歴史[編集]

接続する道路[編集]

ここから岡山ブルーライン経由で瀬戸内市方面へアクセスできる。

[編集]

E2 山陽自動車道
(10)赤穂IC - 福石PA - (11)備前IC - (12)和気IC

脚注[編集]

  1. ^ 関西支社の歴史(あゆみ)”. 西日本高速道路株式会社. 2016年8月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年7月30日閲覧。
  2. ^ 中国支社の歴史(あゆみ)”. 西日本高速道路株式会社. 2016年8月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年7月30日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]