健康科学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

健康科学部(けんこうかがくぶ、英称The Faculty of Health Sciences / The School of Health Sciences / The Department of Health Sciences)は、健康科学教育研究を目的として設置される学部

日本では1995年に私立の東海大学中京女子大学兵庫大学が、1999年に公立の青森県立保健大学が、それぞれ初めて設置した。

概要[編集]

主として、コ・メディカルを養成する学部の名称として用いられる。

設置する大学例[編集]

公立大学
私立大学

健康科学部と類似する学部名称[編集]

  • 駒澤大学 医療健康科学部:(診療放射線技術科学科)
  • 中部大学 生命健康科学部:(生命医科学科,保健看護学科,理学療法学科,作業療法学科,臨床工学科,スポーツ保健医療学科)
  • 愛知淑徳大学 健康医療科学部:(医療貢献学科,スポーツ・健康医科学科)
  • 大東文化大学 スポーツ・健康科学部:(スポーツ科学科,健康科学科)
  • 日本体育大学 スポーツマネジメント・体育学部(スポーツマネジメント領域、健康学科)
  • 法政大学 スポーツ健康学部:(スポーツ健康学科)
  • 流通経済大学 スポーツ健康科学部:(スポーツ健康科学科)
  • 順天堂大学 スポーツ健康科学部:(スポーツ科学科,スポーツマネジメント学科,健康学科)
  • 東海学園大学 スポーツ健康科学部:(スポーツ健康科学科)
  • 立命館大学 スポーツ健康科学部:(スポーツ健康科学科)
  • 同志社大学スポーツ健康科学部:(スポーツ健康科学科)

健康科学部を置く外国大学例[編集]

米州
アジア
オセアニア
欧州
中近東
アフリカ

関連項目[編集]