倭文神社 (富士宮市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
倭文神社
Shidori Shrine.JPG
所在地 静岡県富士宮市星山1
位置 北緯35度12分11.63秒
東経138度36分39.94秒
座標: 北緯35度12分11.63秒 東経138度36分39.94秒
社格 式内小社
創建 不詳
テンプレートを表示

倭文神社(しどりじんじゃ)は、静岡県富士宮市にある神社である。式内社で、旧社格は村社。

歴史[編集]

延喜式』巻九神祇九に富士郡三座の1つとして倭文神社が記されており、同一視されている。また同じく『延喜式』巻二十四・主計上に駿河国の調品目として「倭文卅一端」とあり、この地域における倭文部の居住が想定されている。中世には駿河国の在地勢力である富士氏が祀っていたという[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 岡田米夫、『日本史小百科 神社』、近藤出版、1977年、146頁

参考文献[編集]

  • 仁藤敦史、「スルガ国造とスルガ国」『裾野市史研究』第4号、1992年
  • 仁藤敦史、「駿河郡周辺の古代氏族」『裾野市史研究』第10号,1998年