倉知淳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
倉知 淳
(くらち じゅん)
誕生 (1962-04-25) 1962年4月25日(55歳)
静岡県
職業 推理作家
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 日本大学芸術学部
活動期間 1994年 -
ジャンル 推理小説
主な受賞歴 本格ミステリ大賞(2001年)
デビュー作 日曜の夜は出たくない
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

倉知 淳(くらち じゅん、1962年4月25日 - )は、日本推理小説家。寡作であることで知られ、「冷蔵庫が空になるまで仕事をしない」と冗談で語られることもある。

経歴[編集]

静岡県出身。日本大学芸術学部演劇学科卒業。

1993年、『競作 五十円玉二十枚の謎』一般公募部門に応募した「解答編」(佐々木淳名義)が若竹賞を受賞。翌1994年、『日曜の夜は出たくない』で倉知淳として小説家デビュー。

1997年、『星降り山荘の殺人』で第50回日本推理作家協会賞(長編部門)候補。

2001年、『壷中の天国』で第1回本格ミステリ大賞(小説部門)受賞。

2002年、「桜の森の七分咲きの下」で第55回日本推理作家協会賞(短編部門)候補。

作品リスト[編集]

猫丸先輩シリーズ[編集]

その他[編集]

  • 占い師はお昼寝中(1996年6月25日、創元クライム・クラブ、ISBN 9784488012779 / 2000年7月21日、創元推理文庫、ISBN 9784488421021
    • 収録作品:三度狐 / 水溶霊 / 写りたがりの幽霊 / ゆきだるまロンド / 占い師は外出中 / 壁抜け大入道
  • ほうかご探偵隊(2004年11月22日、講談社ミステリーランド、ISBN 9784062705745
  • なぎなた(2010年9月30日、東京創元社ISBN 9784488024598 / 2014年1月30日、創元推理文庫、 ISBN 9784488421076
    • 収録作品:運命の銀輪(『ミステリーズ!』Vol.33) / 見られていたもの(『週刊小説』1997年12月) / 眠り猫、眠れ(『小説NON』1997年7月) / ナイフの三(『小説NON』1996年3月) / 猫と死の街(『月刊J-novel』2007年4月号) / 闇ニ笑フ(『週刊小説』2001年5月) / 幻の銃弾(『ジャーロ』2008 SUMMER)
  • こめぐら(2010年9月30日、東京創元社、ISBN 9784488024604 / 2014年1月30日、創元推理文庫、 ISBN 9784488421083
    • 収録作品:Aカップの男たち(『メフィスト』2009年1月号) / 真犯人を探せ(仮題)(『野性時代』1995年8月号) / さむらい探偵血風録(『メフィスト』1995年11月号) / 偏在(『ミステリーズ!』Vol.39) / どうぶつの森殺人(獣?)事件(『ミステリーズ!』Vol.19) / 毒と饗宴の殺人(『小説新潮』1997年4月号)
  • シュークリーム・パニック ‐生チョコレート‐(2013年10月、講談社ノベルス)
    • 収録作品:現金強奪作戦!(但し現地集合)(『メフィスト 2012 VOL.1』 2012年4月) / 強運の男(『メフィスト 2012 VOL.3』 2012年12月) / 夏の終わりと僕らの影と(『メフィスト 2013 VOL.2』 2013年8月)
  • シュークリーム・パニック ‐Wクリーム‐(2013年11月、講談社ノベルス)
    • 収録作品:限定販売特製濃厚プレミアムシュークリーム事件(『メフィスト 2012 VOL.2』 2012年8月) / 通い猫ぐるぐる(『メフィスト 2011 VOL.3』 2011年12月) / 名探偵南郷九条の失策 怪盗ジャスティスからの予告状(『メフィスト 2013 VOL.1』 2013年4月)
  • 片桐大三郎とXYZの悲劇(2015年9月、文藝春秋

収録アンソロジー[編集]

単行本未収録作品[編集]

  • 変奏曲・ABCの殺人(実業之日本社『月刊ジェイ・ノベル』2011年3月号)
  • 社内偏愛(実業之日本社『月刊ジェイ・ノベル』2013年6月号)
  • 皇帝と拳銃と(東京創元社『ミステリーズ!』Vol.64)

関連項目[編集]